topimage

2019-09

最後はやっぱり『人』なんだよねぇ - 2013.01.10 Thu

こんばんは。Atelier choconëko(あとりえちょこねーこ)の光永知恵(ちえ)です。

今日、Twitterで、こんな呟きをしました。
------
あるサービスを受ける場所を選ぶのに、ホームページや口コミサイト、直接行ったり
電話したりしてるんですが、「HPに欲しい情報が載っていること」と「電話の第一印象と
話し方の親しみやすさ」は非常に大きなポイントになるなー、と、実感しています。
いちサービス提供者として考えさせられました。
------

本当に単なる何気ない呟きのつもりだったんですが、連動して投稿されたFacebookで
コメントが結構つきまして、少し驚きました。
特に印象的だったのは、Webデザイナーをしている友人のコメント。

「ラストワンマイルは『人』

ITなんて言っても、やっぱり最後に残るのは人と人の繋がり。との言葉。
私自身、呟いた時点では、せいぜいお店とか、会社の受付とか窓口業務の人のこととか
実際に毎日お客さんを相手に仕事してる人たちのことしか頭に無かったんですが
何も営業職だったり店員だったりしなくとも、内勤メインの専門職、技術職の方々だって
携わっている仕事のエンドにあるのは、人なんですよね。

これも度々つぶやく内容なんだけど、私の今現在の仕事は大学の事務員。
(気持ちの上ではAtelier choconëkoのマネージャーとしての仕事がメインですが)
事務員ていうと、内勤オンリーで人と人との繋がりってイメージし難いかもですが
私の仕事は学科内の19人の先生方(研究者さんでもある)の日々の雑多な事務仕事のお手伝い。
私にとって、先生方はお客さんであり、私は「事務屋さん」の店長さん。
(店員じゃなく店長気取りなのがミソw)

Atelier choconëkoのマネージャーとしては...まだ仕事は多くないけれど
最近ポツポツと、メールなどでお客さんや業者さんとやり取りをすることがあります。

どの立場においても、人間と人間の温かいやり取りが、一番大切になってくるのですよね。
先の友人が残したコメントにも同じようなことが書いてありましたが
「あなたに任せておけば大丈夫ね!」と言ってもらえるような。
「あなたに頼んで本当に良かった」と言ってもらえるような。

そして、私が昨日や今日、何度もかけた電話口で感じたようなこと。
「こんな親身な方が受付にいるのなら、サービスを受けてみたいなぁ!」と思ったこと。

単純で、忘れそうだけど、忘れないでいようって思いました。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

● COMMENT ●

じゅんちゃん、メッセージ気づくの遅くてごめん!
今年もどうぞよろしく♪
電話での印象がイマイチだと、どんなにサービス内容が良さそうでも
なんか考えちゃうよねぇ。。
私も気をつけねば!

うんうん、確かに☆

電話での第一印象はぜぇ~ったいに大事だよね。
私、上の子の幼稚園を探す際に、問い合わせで色んな幼稚園に電話したんだけど、
同じ電話の掛け方&丁寧に話してても、幼稚園によっては超感じが悪かったりしてさ、
「どんなに幼稚園のあり方がよさそうでも、あんたんとこには絶対に入れないよ!」って
思った事があるよぉ~。
電話って、会ったとこが無い人とかもいるから、耳と頭で一生懸命に相手を探ってるから
第一印象がバリバリ出来上がっちゃうのよね。

まぁ、最終的には会ってなくても、相手の人間性が見えちゃうんだろうね。
ちなみに、私の電話対応は素敵よ!(。+・`ω・´)シャキーン☆

今年も宜しくぅ~♪


管理者にだけ表示を許可する

2013★今年の抱負 «  | BLOG TOP |  » 2013年が始まりました!

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (202)
NMphotography. (23)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (38)
子供たちのこと (25)
唄うたい活動 (13)
前向きな躁うつ病日記 (16)
学び/coursera (9)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links