topimage

2019-11

ミュージックファウンテン出演できました - 2019.08.30 Fri

87F0D653-8955-426B-845C-B6F74AC0D247.jpg

野外ライブイベント
ミュージックファウンテン at 堺町公園 終わりました。

単独弾き語りライブは10年ぶり。
出演できて本当に良かった!
歌うことは楽しいし、やっぱりステージの上にいると『私の居場所』感がある。
これからまたライブに出て行きたいです。

駆けつけてくれた友達に、ありがとう。
拍手をくださった会場のみなさんに、ありがとう。
前日までの大雨で色々とトラブルや変更
大変だっただろうスタッフの皆さんに、ありがとう。

ギターを手放した時、もう楽器はしないと決めたのに、歌う手段がなくてウクレレを手にした。
今回、やはり楽器の手薄さを痛感しました。

よって
楽器してくれる方、大募集。
ギター、ベース、鍵盤、ほかに何があるかな?
私のオリジナル曲に何かを感じてくださる方なら、どんな楽器でもいいです。

ライブのリハでは、ステージでYuiが創作ダンスを披露してました 笑。「ママ、あの歌おうちでも歌ってよ。よかったよ」と言ってくれた(^^)
Hayatoは昔からよく見ててくれてるので、大喜び。
夫も温かく応援してくれました。写真かムービーを撮ってくれてる気がするので、後日upします♡


明後日から9月。
9月は、まずクラウドファンディングで支援くださった皆様へのお礼を順次していきます。
同時に #リフレクソロジー と #アロマテラピー の勉強を進めていきます。

アロマといえば。
今日、咳がゼコゼコいってたYuiの胸にティートゥリーとラベンダーをぬりぬりしたら、治ったような?
そして、ライブ当日なのに声の調子が悪くて困っていた私の胸にも同じものを塗り塗り(声の調子に効果があるみたいなので)してたら、声、バッチリでした。
朝には、こないだから調子崩してた影響で気分が落ち込みがちだったのを、オレンジスイートとゼラニウムでUP✨

学びの多い秋が楽しみ。


★NMphotography. 光永典人写真スタジオ
北九州市若松区童子丸2-3-9(JR奥洞海駅前、199号沿い)
Phone 093-980-1823
open 11:00 - 18:30
★chie’s Instagram >> https://www.instagram.com/chie_nmphoto/

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へにほんブログ村

新曲できました『新しい地球村』 - 2019.08.10 Sat



今日はじめて演奏してみたばかりで、まだお聞き苦しいところありますが。。。
いい歌なので、披露したくて(^^)♪ youtubeにUPしてみました。

I just wrote a new song about disabled people and foreign people. Wishing the brand new earth as a village where all the people having any difficulties or nationalities or backgrounds living together and respecting each other.

この歌を収録したCDをクラウドファンディングで販売しています。
アロマでみんなを笑顔にしたい、と言う趣旨のクラウドファンディング。障害者も健常者もガイジンもナイジンも仲良くなる事も、みんなの笑顔に繋がることだと思うから。
クラウドファンディング挑戦中
アロマの力で心身ともに元気な社会を

- - - - - - -

新しい地球村

太陽がのぼる気持ちいい朝
「おはよう」の言葉あふれてる朝
ボクも「おはよう」って言ってみたいよ
声を出すのが難しいから
とびきりの笑顔を見せて
ゆらゆら揺れて 思い切り飛び跳ねる

怪訝なキミの顔
隠れてしまいたいよ
こんなボクだけれど
キミと仲良くなれるかな?

私たちはショウガイシャ
あなたたちはケンジョウシャ
私たちとあなたたちは
感じ方が少しちがう
だから手をつなごう
補い合えるね 全部

私たちとあなたたちで創る
新しい地球村

はじめて降り立ったこの国で
見たことない文字あふれてる
早く覚えて話してみたい
勇気を出してニッコリ笑って
コンニチハ Hello! How are you?
カタコト身ぶり手ぶりで体当たり

怪訝なキミの顔
泣いてしまいたくなる
こんなボクだけど
キミと友達になれるかな?

私たちガイコクジン
あなたたちはニホンジン
私たちとあなたたちは
何もかもがちがう
だから手をつなごう
お互いをもっと知ろう
私たちとあなたたちで創る
新しい地球村
- - - - - - -

#歌を作って唄う人 #シンガーソングライター #光永知恵 #光永ちえ #ウクレレ弾き語り #ウクレレ #弾き語り #singersongwriter #autistic #自閉症 #知的障害 #発達障害 #アスペルガー症候群 #精神障害 #双極性障害 #躁うつ病 #鬱病


★NMphotography. 光永典人写真スタジオ
北九州市若松区童子丸2-3-9(JR奥洞海駅前、199号沿い)
Phone 093-980-1823
open 11:00 - 18:30
★chie’s Instagram >> https://www.instagram.com/chie_nmphoto/

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へにほんブログ村

放課後等デイサービスでミニライブでした♪ - 2019.08.03 Sat



今日のミニライブ
@放課後等デイサービスことりのいえ
I had a mini concert at a carehome for mentally disabled children, where my autistic son go once a week. Left is my son, Hayato.

ライブは3年ぶりくらい(英語イベントを除く)そして自分で楽器やりながら歌うのは10年ぶり。
なので、あまり余裕がなく、ほぼ直立で歌ってますが、楽しくて幸せな表情が伝わりますでしょうか?

#自閉っ子 #自閉症 のHayatoは、嬉しい時に体をゆらゆら揺らします。嬉しさ度合いで揺れ幅が大きくなります。
こんなに揺れていたなんて、このビデオ見て初めて知りました。こんなにリズム取ってくれてたことも。タンバリンは練習なしアドリブです。

【セットリスト】
1. 地球の毒にやられて
2. 魔法の言葉
3. ひまわり
4. さんぽ
5. 踊るポンポコリン

前半3曲はオリジナル曲。あとらトトロのテーマ曲に、ちびまる子ちゃんの曲、子どもたちの知ってる曲で。

ずっと機嫌が斜めちゃんで、自分と戦って時に叫び声を上げてる女の子がいました。演奏になると、すっと一番前に座ってずっとそこにいてくれた。耳を塞いでたのは、雑音をシャットアウトして集中するためだから、聞いてくれていた。心を傾けてくれていた。とても嬉しかったよ。

ボクも歌を作ったことがあるよ、と教えてくれた男の子。ライブ後に恐る恐るウクレレを弾いて楽しんでたね。

離れた後ろの方にいたのに、歌が始まると手拍子をしながら、マイケル・ジャクソンのようにカッコイイ踊りを披露してくれた男の子。スタッフの方によると、その子がそんな風に踊ったりしたのは初めてなんだとか。
感激して鳥肌が立ったよ。

こんなに幸せなライブは今までになかった。こんな感覚は。
実際に素敵な空気があったのは確か。そして、私が長く歌えない時期があったり、病気をしたり、色々な人生の味付けをしてきた今だから、感じられるモノがあったんだとも思う。

子どもたちに聴いてほしかった新曲『新しい地球村』は、完成できなくて、披露に至らなかった。
でも、お母さんの子どもへの気持ちを歌った『魔法の言葉』を初披露できた。

ちょっとね、今日は、楽器の練習が不十分だったので必死すぎてアレやったけど、もっと練習したら、もっと感情を声に込めてみんなの心に届けられると思う。
そうなりたいから、私はもっと練習するよ。

ありがとう。
ありがとう。
本当に、ありがとう。


★NMphotography. 光永典人写真スタジオ
北九州市若松区童子丸2-3-9(JR奥洞海駅前、199号沿い)
Phone 093-980-1823
open 11:00 - 18:30
★chie’s Instagram >> https://www.instagram.com/chie_nmphoto/

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へにほんブログ村

昔の写真と痛いブログ - 2019.04.16 Tue

040528-chie-kurosaki2.jpg

私にとってはとても重要なブログなんだけど、なんか過去を振り返る系のブログって痛いかもwとかも思ったりしたので、私いつも振り返ってばかりだし。突っ込まれる前に「痛いブログ」と自分で言っときました 笑。
振り返ってはいますが、気持ちは至って前向きであります。


2004年5月。北九州市八幡西区 JR黒崎駅前。ギター1本かかえて地元・黒崎に帰ってきた。
私の実家もあるので、その意味での地元でもあるんだけど、私が一番精力的にバンド活動をしていた、その拠点ライブハウスが黒崎にあるので、そんな意味での地元でもある。

夕方の帰宅ラッシュ18時すぎ、勇気を振り絞ってギターを鳴らし、歌い始めると、足を止めて聴いてくれる人たちがポツリポツリ。あらかじめ連絡していた友達やネットで知り合って応援してくれている方も来てくれていた。
当時も約3年間うつ病にやられていて、いろいろ上手くいってなくて、低迷していた気持ちを奮い立たせるために、自然と路上で歌うことをはじめていた。

黒崎での路上ライブはこの1回きり。せっかく実家の近くに来ていたのに、母と私は冷戦状態にあったし父は家出中だったので、実家には一切連絡せずに駅前のビジネスホテルに一人泊まった。
この後、アコースティックDUOを組んだり、バンドをしたり、ちょこちょこあったものの、2009年に生活環境が激変したことで一時音楽恐怖症のようになってしまった。このギター、ハミングバードを触ると恐怖でガタガタ震えるようになってしまったので、当時勤務していた大学の学生さんに二束三文で売ってしまった。当時のバンド仲間にはとても悪い事をした。
当時、ギターの代わりに手にしたのがカメラ。リコーのAutohalf(フィルムハーフカメラ)、Canon IXY digital(コンデジ)、Nikon D40 と、カメラのことなど何も知らない私に次々とプレゼントしてくれたのが、後に私の恋人となり現在私の夫である人。写真を撮っていると、何もかも忘れることができた。ファインダーを覗くと、そこにあるのは辛い現実からは離れた別世界。何もかもがキラキラと輝いてみえる別世界だった。

彼がカメラの世界に誘ってくれたことと、当時の職場環境に恵まれたこともあって、私の心は少しずつ元気を取り戻していった。

そして10年の時を経て。何となく音楽への思いにフタをして、他に自分の居場所を見出そうと色々試してみたけれど、どこかで無理をしてた。そんな無理が重なって、2017年夏に躁うつ病を発病。この2年間躁うつ病で半ひきこもり生活をした中で、いろんなモノ・コトを手放して、身軽になった。そして、音楽が浮かび上がってきた。ギターからウクレレに持ち替えて。精神科クリニックでカウンセラーさんや先生に言われたこと「人からどう思われるとかじゃなくて、自分がこう!と思うことをしましょう」主体的に生きよう、ということ。


ふと、パソコンの古いフォルダの中を開いた。ずっと昔にネットでオリジナルの楽曲を発表した時に、何人もの方々からいただいたメッセージが、テキストファイルで保存されていた。その中に、もう数十年にわたり東京や大阪でもツアーをされているバンドのフロントマンからの、曲を作ること歌い続けることの大切さを熱く語ったメッセージが残されてた。正直、そんなメッセージをもらったことを忘れてた。ネットで販売したCDを購入してくれた人たちからのメッセージも、残っていて、一つ一つ読んでいると目頭が熱くなった。
過去のわたしよ、几帳面にHPの書き込みまでもコピペしてテキストファイルに残しておいてくれてありがとう。

10年もブランクがあるおかげで、曲ひとつ作るにも苦労していますw
不器用なので、楽器を演奏して、しかも歌を唄う……という二つを合体させた弾き語りというものを、久しぶりちゃんと人前に出られるような形に仕上げるには、まだ少し時間がかかります。
リハビリがんばる。


★NMphotography. 光永典人写真スタジオ
北九州市若松区童子丸2-3-9(JR奥洞海駅前、199号沿い)
Phone 093-980-1823
open 11:00 - 18:30
★chie’s Instagram >> https://www.instagram.com/chie_nmphoto/

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へにほんブログ村

小さなPAシステムを手に入れた - 2018.11.26 Mon



宝の持ち腐れになってたiRig Acousticというもの。ウクレレのサウンドホールに引っ掛けるだけで使えるピックアップみたいなやつが、使えるようになった!

この iRig Acoustic は、iPhoneに繋いでアプリを使えばiPhoneをプリアンプにできるという優れもの。誕生日にゲットしたモバイルアンプ mobile cube にはスマホを繋ぐインプットがあるので相性も良い!

あとはマイクを繋げばパーソナルPAシステムの出来上がり(*^^*)
あーほんとワクワクする。
小規模なライブに、歌を唄う活動を、早くはじめたい。


以下蛇足


今年の1月2月は鬱がひどくて死んだように生きてて、それから回復しつつも6月までは月の半分くらいは鬱で頭がボンヤリしてて、生きてる実感が薄かった。そこから秋口にかけては調子は戻ってきたんだけど、鬱になる以前の自分の活動的な生活と今の生活スタイルがかけ離れすぎてて、なんだか自分がとても薄っぺらで虚しく感じられてた。

先月の終わりくらいかな、虚しさが晴れて、楽しくなってきた。ゆっくりゆっくり寛解(躁うつ病は治らないものなので、病状がなくなった状態のことを寛解という)に向かっているのかも。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (216)
NMphotography. (23)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (38)
子供たちのこと (25)
唄うたい活動 (13)
前向きな躁うつ病日記 (16)
学び/coursera (9)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links