topimage

2012-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hold and Release - 2012.01.25 Wed

120121_beach.jpg

This picture is last Saturday on the beach called "Miyaji-hama" in Fukutsu City, Fukuoka Pref.


If you catch something in one hand, then you ought to release what you catch in the other hand. The more precious and important the thing you hold in one hand is, the more you'd better release the thing in the other hand.

I will not bewail that I'm out of standard.
Instead, I will thank God that I'm unique.

Laugh naturally.
Just as I am.
スポンサーサイト

厳しい現実の中で、私にできること。 - 2012.01.22 Sun

020107_jaga550.jpg

この笑顔のジャガ丸くん、本日久しぶりのお熱でちょっぴりダウン。実家の引越し作業でバタバタしていたし、冬休み明けの学校生活でもあったし疲れも出たのでしょう。お熱はあっても食欲はそこそこ、布団に寝かせると
退屈して文句を言うくらいには元気なので、まずは安心しています。

さて。ここは九州、福岡県、北九州市。
3月11日の地震と津波と原発事故からもうすぐ1年になりますが、普通に生活しているとそんな事はすっかり忘れ去られたかのような時間が流れています。私だって、身近に接しているワケではなく、ネットで関連する記事を読んだり、ご家族が福島県辺りにいらっしゃる方々のツイートやブログを読むことくらいしか、していません。

普段の生活で、普通の世間話などで、福島やその周辺の方々の日々の暮らしのことを案じたり、原発事故による被害が深刻になってきている話題などを出すと、露骨にイヤな顔をされることが多いのが、ここ、九州での日常生活です。いや、九州だけじゃなくて、現地でもそういう状況があったりするのかしら?とにかくココでは、もう、そんなことは他人事でしょう、みたいな空気が流れているので、本当にツラくなってきます。どうしてこんなに皆、平気でいられるのだろう、と。

さきほどFacebookをチラと見ていましたら、こんなブログ記事がシェアされていました。お熱のジャガ丸の傍らに座ってiPhoneで記事を見ていたのですが、これは私もシェアしなきゃと思い立ち、iPhoneからではシェア機能が使えないので、PCの前に移動してきました。
そして、Facebookでシェアしただけでは範囲が狭いと思い、ブログにもシェアしている次第です。

★南相馬市に在住の女性のブログ >> こちら

私の知る限りでは、福島の原発事故については、政府なんかはもう過去のことにして片付けてしまいたいような感じですね。被爆して様々な症状が出てきていても、病院の方々も前例がないだけに、戸惑っていらっしゃるかもしれません。または、これは私の妄想であって欲しいのだけど、政府なんかから圧力がかかっていて、明らかに被爆であるのに「被爆」と認めることを禁止されているのかもしれませんね。

このブログを書いている女性は、ハッキリと「被爆体験について、これから語ってゆく」と書いています。「被爆」と書いています。原爆資料館に行ったことがある人、「はだしのゲン」を読んだり、「風が吹くとき」を見たことがある人、その他、原爆関連の何かを読んだり見たりしたことのある人ならば、この記事をみて「これは放射能による被爆である」と、即座に分かるでしょう。

>>はだしのゲン
>>風が吹くとき

私が小学校4年生だった頃、両親の用事で長崎市を訪れたことがありました。何かの用事で、両親が私を残して1時間くらい用事をしなければならなくて、私は1時間ほどぶらぶらと過ごすことになりました。ふと「原爆資料館」が目に入ったので、あまり深く考えずに入場して、展示されている写真や文章や、実際に被爆した建物などの残骸の実物を見てとてもショックを受けました。それと同時に、子供なりにすごく考えさせられた記憶があります。
あれは、とても良い体験だったと思います。4年生で、まだ戦争教育なども受ける前段階だったのではないかと思います。その体験があるから、5年生か6年生で戦争のことについて学ぶ時すごく身近なこととして先生の話に聞き入り、色々なことを幼い頭で考えていました。

その時に見た知った状況と、今の状況は全く同じですよ。このことについて、「本当にそんなことあるの?」とか、「大袈裟に言わなくても。。。」とか、ここに来てまだ平和麻痺から抜け出そうとしない人のこと、信じられません。

私はこうやってブログを書く以上、私たち家族やこれを見ている方々の幸せに少しでも貢献できたらいいなー、と思っています。だからといって、平和で何の問題もない記事ばかりを書くつもりはありません。現実から目を反らすことで得られるものは、偽りの幸せです。

この、新年のジャガ丸の満面の幸せな笑顔。
1つ前の記事の、相方との笑顔のツーショット。
この笑顔を守るため、もっと笑顔を増やすために私にできることは、厳しい現実から目を反らさずに真実を真実として受け止めること。そうやって正直に生きてゆくことなんじゃないかな、と思います。「正直、あんまり現実を見られるほど元気がないよー」と仰る方がいましたら、ごめんなさい。だけど、現実を現実として受け止めて、それでいながら感じられる喜び、幸せって何より得難いものだと思うのですよ。心を大きく開いて、正直に、素直な、お腹の底からの笑い声を上げる人生を行きましょうよ。


>> chie.の箱庭 home
>> 記念写真家 光永紀仁

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

--- --- --- --- ---

愛しの男子たち ~My loving boys~ - 2012.01.09 Mon

IMG_0362.jpg

ご挨拶が大変遅くなりましたが。。。明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

我が家の愛すべき男子たち。
この人たちの幸せな顔を、もっともっと幸せにしたいと思います。
そのためにも、自分をもっと幸せにしなきゃね。

Happy new year for all you guys!

They are my loveing boys, my partner and my son.
I want to make their smiles brighter than ever.
So I try to be as I am to make my smile brighter than ever.


>> chie.の箱庭 homepage
>> 相方のブログ『焦点距離50ミリメートルの日々』

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

--- --- --- --- ---

About chie. - 2012.01.09 Mon

20141124s.jpg

photo: by Norihito Mitsunaga

こんにちは。ちえ(光永 知恵)です。
1972年11月生まれ、猪突猛進のいて座・B型です。
Hi, my name is Chie Mitsunaga, born in 1972.

★Facebook >> http://www.facebook.com/humming.chie
★Twitter ID >> hummingchie
★Podcast番組で喋ってます >> ここをクリック
★私が歌っているライブ映像 >> ここをクリック

福岡県北九州市在住。兵庫県姫路市生まれ。愛知県知多市育ち。
福岡県立八幡南高等学校 卒業。北九州大学(現:北九州市立大学)外国語学部英米学科 卒業。
唄うこと、お菓子づくり、写真を撮ることが大好き。
I live in Wakamatsu, Kitakyushu-City, Fukuoka, JAPAN. Graduated from University of Kitakyushu, faculty of Foreign Studies (majored in English Linguistics).
I love singing, making cakes, and taking photos.

光永典人写真事務所/NM Photographyのマネージャ。
夫は写真家・光永典人。
I'm a manager of NM Photography Office.
My husband, Norihito Mitsunaga, is a photographer.

光永典人写真事務所/NM Photography
 >> http://choconeko.com

学生時代から、ロックバンドやアコースティック弾き語りなど、音楽活動をしています。今は開店休業状況ですが
"ハコブネ"というユニットで唄っています。
好きなミュージシャン Favorite musicians:Foo Fighters, Courtney Love, Beck, James Iha, Garbage, 天野月子, BONNIE PINK, Cocco, The Donnas, and etc.
Since I was a University student, singing songs in a band or an acoustic unit is my life work. At the moment, I'm a vocalist in a unit called "HACOBUNE," giving small gigs once or twice a year.

音楽活動よりもっと長く続けているライフワークは、お菓子づくりです。遡れば幼稚園時代、母親がいつもマドレーヌを焼いてくれていたのを手伝うようになった頃から。小学6年生の頃にお小遣いで買ったレシピ本を、擦り切れるほどに何度も読んではお菓子づくりに憧れました。実家にはオーブンが無かったので、オーブントースターで焼くことができるマドレーヌとクッキーがレパートリーの全てでした。24歳でカナダのバンクーバーに留学した時、友人とシェアしたアパートメントには大きなオーブンが備え付けられていて(アメリカやカナダでは当たり前)歓喜してアレコレ焼いたものです!帰国後に一人暮らしの部屋で初めてオーブンを所有したときの喜びも、忘れられません。
Making cakes and cookies is my oldest life work, since I was 5 or 6 years old, giving very small assistance for my mom making madeleine. When I was 12 years old, I bought a recipe book by myself for the first time. It was really exciting to me having MY OWN recipe book!! I read and read repeatedly till it got worn out, dreaming of making cakes at home... At that time my family didn't have oven at home, so all I could bake at home were madeleine and cookies. I wanted to bake cheesecakes and chocolate cakes and more! When I went to Vancouver, Canada to study English when I was 24, in the apartment that I shared with my friend there were a big oven installed in the kitchen! That was a big deal to me. I also remember the time and excitement when I first got MY OWN oven when coming back to Japan when I was 25.


chie.の家族 My family:
相方 Husband >> 写真家:光永 典人 Norihito, a photographer
息子 Son >> はやと Hayato, 重度自閉症の9歳。9-year-old boy, having autism
boys_mono600.jpg
photo: by chie.

アコースティック・ユニット『ハコブネ』 - 2012.01.01 Sun

2011年6月、小倉南区のカフェ nonon にて東日本大震災チャリティーライブイベントに出演しました。
これを始点として、とてもゆっくりペースで活動しています。

2011年9月24日(土)、北九州ミュージックフェスタ2011に出演しました。
コレット井筒屋前のステージで、JR小倉駅と連結するモノレールが頭上を走るのを
眺めながらの、気持ちのよいライブでした!

今はお仕事の都合でほとんど活動休止のような状態ですが
落ち着いたら、2人のバイオリズムが合う時がまた来ると思うので
そのときまたライブをしたいな〜と思っています♪

<メンバー>
★ヴォーカル:Chie
★ピアノ:Sonomi

2011年6月のチャリティーライブの動画です。よかったらご視聴ください♪
前方にいる赤いチェックシャツのダンサーは、ウチの息子くんですw

♪地球の毒にやられて
長く歌い続けている私のオリジナル曲です。地球と人類への愛を込めて。


♪初花凛々
Coccoとくるりのコラボバンド、SingerSongerの曲をカバー。


♪Baby, tonight
これもSingerSongerの曲をカバー。そのみさんのピアノ、聴かせてくれます。


♪ひまわり
2010年、北九州市立大学ひびきのキャンパスの学生さんたちが市内の小学校で行っている
ボランティア活動に乗っかって、学生さんたちと一緒に、子供たちのために作りました。
北九州市の市花であるひまわりをモチーフにしています。


- - - - - - - - -
他にもバンドD.D.T. (1997 - 1999)時代から数十曲オリジナル曲を作りましたが
音源として残っているものから少しだけ、youtubeにupしています。

♪Rose Hip Tea
バンド D.D.T. での定番曲で一番人気だった、ポップ・チューン。


♪強い女 〜am i strong woman?〜
ギター弾き語りで路上を中心にソロ活動していた頃の曲。
私自身の永遠のテーマソング。と思ってたけど、今(2015年現在)は2児の母となり
見せかけだけでない、本当の強さを手に入れることができたかも。
スライドショーに曲を乗せてますが、画像転換と曲が合っていないので、その辺りご容赦を!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。NMphotography.+nicola cafeを夫と経営。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (162)
NMphotography. (21)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (17)
唄うたい活動 (7)
学び/coursera (8)
レシピ (3)

Latest post

Links

このブログをリンクに追加する

Monthly archives

Comments

Search

RSS links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。