topimage

2013-08

夏休み限定★撮影半額セールなう! - 2013.08.08 Thu

201206nor_itozoo.jpg

私たちAtelier choconëko(ちょこねーこ)では、只今夏休み限定の半額キャンペーンを開催中です♪
3万円のロケーション撮影プランのみ、8月いっぱい、半額の1万5千円にて承っています。

パッケージ内容は↓
☆1時間程度、お好きな場所での撮影
☆撮影写真データ(100cut以上)全てDVD-Rにてお渡し


撮影は、基本的に屋外でのロケーション撮影です。
事前にメールなどで打合せをさせていただき、撮影場所と撮影中に歩き回るだいたいのコースを決めます。
撮影中は、基本的に自由に動いていただいてオッケーです♪
というよりも、どんどん自由に動いていただいて、自然な表情を撮影させてください!
もちろん、ポーズ写真のご要望もあると思いますので、そのような撮影も織り交ぜてゆきます。

ご家族で遊園地や動物園などにお出掛けの際、ちょっと1時間ほど同行させていただいての撮影。
お子さんたちが公園で元気に遊ぶ姿の撮影や、ご親戚が集まった記念の撮影。
ご夫婦や恋人同士でのデート・フォト。
ご友人同士でのレジャーやサークル合宿のシーンで。
もちろん、七五三や成人式の前撮り、お一人でのポートレイト撮影など、どんなシーンにもご利用いただけます。

30,000円が、半額の15,000円 です!
「お!」と思われた方、どうぞこちらのメールフォームよりお問合せ・ご予約ください♪
Facebookページからのお問合せ、twitterのDMでも、お気軽にどうぞ♪
twitter ID: @hummingchie



★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

蘭丸さんの写真セミナー、そして大切なモノ。 - 2013.08.06 Tue

今日は、アルバム制作で取引きのある業者さんが主催する写真セミナーに行ってきました。
講師は、ロケーション撮影で有名・人気の写真家・蘭丸さん。
■蘭丸さんのHP >> http://www.pasoland.co.jp

拝見したことのある作品たちの印象から、勝手に派手な風貌の方をイメージしていたのですが
ほのぼのとした温かい雰囲気の、素朴で気さくな方でした(^^)
講演内容は、プロのカメラマン向けの物なので、カメラマンでない私にとって時には目が回るような
過焦点距離の計算方法うんちゃら、可視光線がうんちゃらかんちゃら…というお話もありましたが
全体として、写真業に限らずどんな商売をされる方にも良いヒントになる内容だったと思います。
私と相方にとっては、ヒントもいっぱいだし、新しい世界への鍵を渡されたような気分でした。

講演の後、蘭丸さんにも直接お伝えしたのですが
「趣味+特技 = 独自のスタイル」という言葉。
勝手に私が式化しちゃっていますがw 今日私に響いた言葉のひとつです。

これって、よく考えればどこにでもある言葉かもしれないですね。
でも、私たちのスタイル、相方が写真撮影するときに、どんな事を大切にしたいのか。
それを今回、初めて発掘できたような気がします。
発掘というか、そうですね、私たちがやりたい形・スタイルはある程度ぼんやりと見えてはいました。
でも、未完成の彫刻作品のように、見る人にはそれが何なのかがイマイチ伝わり難い。
今回のセミナー、講師のお話の他にも、色んな方々と少しずつ言葉を交わしたり
視線を交わしたりすることで、ぼんやりした彫刻作品に更に彫りが入れられて
彫刻作品として完成形に近づいて来たようなイメージです。

さて。
大切にしたいモノが、はっきりとした輪郭を持ってくると同時に、手放さないといけないモノが出てきます。
Hold and Release. 出会いと別れ。得るもの・失うもの。
そうやって、自分にとって何が大切なのか、焦点が定まってくる。

さっきFacebookとTwitterで呟いたばかりの言葉:
時は流れ、人と出会い別れ、何かを得たり失ったりして、自分にとって今・大切にしたいモノが
どんどんハッキリと輪郭を持って浮かび上がってくる。
少しまえに「こうだ!」と思ったことを「いや違う、こっちだ」と軌道修正することのツラさよ。
だけど、この痛みのおかげで産みの喜びはあるのだよね。

例えば、今日はラーメン食べるぞ!って朝、宣言したとして。
夕方、実は焼き肉が食べたいな、と思い始めてるのに「変えるのが嫌」ていう理由だけで
ラーメン食べちゃう。そうすると、あまり美味しく食べれなくて、結局自分が気分良くないんよね。
ツラくても軌道修正して笑顔になることが大事なんよねー。



一週間前からAtelier choconëkoでの仕事一筋になって。
今日、セミナー帰りの車の中での相方とのブレインストーム。
ちゃんと紙に書きながらやればもっと良かったんだろうけど。。。とても楽しかった!
好きなことを仕事にする幸せが、ここにあります。

そう、実は昨日まで、家族3人で山口・島根・鳥取へ旅行に行って来たのです。
この旅の中でも、色々な出会い・発見があって、化学反応もありました。
また、旅日記仕立てにでもして、ブログに書きたいと思います♪



★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

北九大を退職、そして新たにスタート。 - 2013.08.01 Thu

20130802blog.jpg

気持ちが新鮮なうちに書こうと思っていたのに、もう3日も過ぎてしまいました(>_<)
2013年7月29日、北九州市立大学ひびきのキャンパスでの最終出勤日でした。
4年と3ヶ月。勤務年数としては一般的にあまり長くはないのかもしれないけれど、私にとっては
人生で一番長く勤めた場所になりました。

写真は、お別れにいただいた贈り物の数々。
正直、こういった贈り物がいただけるとは少しも予想していなかったので、嬉しすぎビックリです!
特筆したいのは、下のほうに写っているメッセージ入りのアルバム。
私が勤めた情報メディア工学科には、19人の先生が在籍しているのですが、その全員の写真とメッセージが!!
そして、19人の先生のみならず、同室の同僚たちや他部署の職員の多くの方々の写真とメッセージまで…。
私の幼なじみでもあり、3年ちょっと同僚として机を並べて一緒に働いた友人が
一ヶ月以上も前にこのプロジェクトを思い立ち、私にバレないように、ひっそりと、19人の先生たちのみならず
学内の職員さんの多くを巻き込んで、このアルバムを作ってくれました。
いつか一言、「先生たち1人1人と写真を撮りたいなー。でも無理かな」なんて呟いたことがある。
それが形になって目の前に現れるなんて、もう感激しすぎて言葉がありませんでした。
(ちなみに、私がそれを呟いた時点で、既にプロジェクト遂行中だったようで、友人はドキっとしたそうですw)

私は正直、あまり人付き合いが得意じゃありません。
職場でも、必要以外のことを同僚や先生方、他の階の職員の方々と話すことは、ほとんど無かったと思う。
お天気の話から始まって、和やかに世間話でもして…なんて、できないタイプなんです。
だから、退職するときは、ひっそりと、いつの間にか居なくなってる……そんな風な想像をしてました。
なのに、あちこちの部署からお別れに贈り物を持って尋ねて来てもらえたり、遠方からわざわざ
取引業者さんが挨拶に来てくださったり、ついでも無いのに階段を上がって顔を見に来てくれた人がいたり、
机の下で何かガサって足に当たったぞ!と思ったら、プレゼントが置いてあったりと。。。
大部分が、このアルバムを作ってくれた友人のお陰だと思っています。

本当に、みなさん、お世話になりました。ありがとうございました。
そして、これからも、よろしくお願いしますm(_ _)m


さて。最終出勤日のその夜から、Atelier choconëkoのお仕事がスタートです。
今までも、空いた時間にお仕事はしていたのですが、Atelier choconëko専業での新たなスタートです。
相方は私と違ってとてもストイックで、自分に厳しい。
そんな相方から、ジョギングを継続してやるように、とのお達しがありました(笑)。
願ってもないお達しです。自分でも必要性は感じていたのですが、意思が弱くてなかなか続かない。。。
体力をつけるため、そしてこの半年で一気に太ってしまった体を元通りにするため。
そしてもっと深いところにある意味としては、これから大変な時期を乗り切っていくために
週に3日30分間のジョギングを継続するくらいのこと、こんなことが出来なくてどうするんだ!という。
自分に喝を入れる意味を込めて、走り続けようと思います!
(昨日 7/31より開始しました)

それから、一つ、新しい目標ができました。
私・光永知恵は、カメラマンになります!
職場でお世話になった方からの一言。
「光永さんも、写真撮ったらいいんやない?夫婦で同じ方向で行くの、良いと思うよ」
いや実際は一言では終わらなかったんですが、そしてこれを聞いた直後、一旦否定したのですが
グイっと飲み込んでみたら、意外に心にフィットしたんです。

私の撮る写真、よく褒めていただいてます。でも、やっぱり素人写真で、こうだ!と思って
狙ったとおりの写真を撮ることが出来ません。
その被写体の魅力を最大限に生かせるような、そんな写真はさっぱり撮れません。
一から、それを相方に教えてもらおうと思います。弟子入りですw


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人で光永典人写真スタジオを経営してます。2019年12月にはこころ笑うサロンNICOLAをOPEN。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (229)
NMphotography. (23)
こころ笑うサロンNICOLA (9)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (38)
唄うたい活動 (13)
子供たちのこと (34)
nicola cafe (20)
前向きな躁うつ病日記 (16)
レシピ (4)
こころ笑う教室NICOLA (1)

Monthly archives

Comments

Search

RSS links