topimage

2013-10

はやと 〜自閉っ子の成長日記〜 - 2013.10.02 Wed

20131002.jpg

お久しぶりに、自閉っ子はやとの成長日記を書いてみます。
写真は今年の初夏に。大好きなミスタードーナツにみんなで出掛けた時に、ひとり外に出て
ウインドー越しにこちらの反応する様子を見て楽しそうな、はやと。

前回はやとの成長日記を書いたのは、3月でした。
自閉っ子ブログ〜数字の概念付け、物の名前、動詞〜

長年の課題だった、1つ2つ…など数の概念を身につけること、「おふろにはいる」「ズボンをはく」などの
動詞を言えるようになること、その基礎が身に付いた頃でした。
頭で理解できて、プリントなどの課題はこなせるようになったものの、実生活で使うのは難しかった当時ですが
今振り返ってみると…いつの間にか、使っています。

今日は、はやとの大好きなバゲットを買って来ています。
帰宅すると、当然目ざとく見つけて、「パン、食べる!」と言ってきます。
そう!「食べる」の動詞が自然に出てくるようになってるんです。
大きなままのバゲットを見て、「切る!」と言ってくることもあります。
「切ってほしい」など、要求の言い方はまだまだこれからですが、とりあえず「切る」を言えることで
バゲットをスライスして欲しいんだな〜と、相手に伝える事ができます。

私がバゲットをスライスしていると、手の指を一生懸命形づくって「3」の形を示してきます。
「3個!」と言ってきます。バゲットのスライスを3枚欲しいと、伝える事ができています。
3という数字が大好きな日本人のDNAなのか、「3個」と要求してくることが多いのですが
欲張って「4個」や「5個」と言ってくることもあります。
で、私が「2個だったらいいよ」と言うと、「3個!」と、中を取る妥協案を示してくることも。。。
こんなやり取りができるくらい、数の概念がちゃんと身に付いて、使えるようになりました。

最近あたらしく出来るようになったことと言えば、「〜したい」という要求の言葉を言えること!
少し前、私と相方がどこかのお店で用事をしている時だったか、「車、乗りたい〜」と言い出したはやと。
「え?乗りたいって言った?!」と、相方と二人して驚きました。
まだまだ動詞の活用を覚えていくのはこれからですが、今日も「たべたい〜」などと言ってたような気がします。
物の名前にしても、この頃はすごいスピードで覚えていってます。
保育園の年中さんの頃から、お風呂に「あいうえお」の50音表を貼ったり、単語の名前を絵で見せたりと
必死になって関心を向けさせようとしていたのに、知ら〜んぷりの無関心だった数年間。
まだ、その時期じゃなかったのでしょうね。はやとにとって、今がその時。

20131002-3.jpg

長年私が夢見てきたことの中に、はやとが学校でどんなことをしたのか、夕飯の時に聞かせてもらう事がありました。
これも最近になって突然、「かぼちゃ、食べた」などと、はやとが言い始めたのです。
「食べる」を過去形に「食べた」と言えるだけでもすごい!と思ったのですが
はやとが挙げる食べ物の名前を給食の献立表と照らし合わせてみると、一致してる!
突然、その日学校で食べたものを報告してもらえる…という夢が、叶ってしまいました。
まだまだメニュー名そのものを言うところまでは至りませんが、素材の名前で教えてくれています。
今日は「じゃがいも、おにく」などと教えてくれました。

食べ物ばかりじゃなくて、学校で起こった出来事を、単語や擬音語をつなぎながら伝えてくれることも。
滑らかな文章で言うことはできなくても、現在形・過去形などがバラバラでも、動詞が抜けていても
何か単語を並べて伝えようとしてくれること。
長年、言語年齢が1歳のままで、このまま喋れないかもしれない…と言われたこともあっただけに
自分から言葉を覚える意欲を見せてくれること、カタコトでも伝えようとしてくれることは
すごーく大きな希望の光です。

さてさて、これも長年の課題なのですが。
自分の名前を言うこと、そして、年齢を言うこと。
なかなか身に付きません(^^;;)
こないだ「何歳ですか?」と訊いてみたら、「5さい」と言われました。
正しくは、8歳です。
多分、はじめて年齢を言えるよう教えたのが5歳の頃で、その時に、「何歳ですか?」という質問の答えは
「5さい」なんだと、覚えてしまったのでしょうね。
年齢が毎年更新されていくのを覚えさせること……なかなか大変そうです。

言葉が苦手なはやとにとって、集団行動やゲーム等でのルールを覚えるのがなかなか大変。
そんなはやとが、この頃、iPadで色々なゲームアプリに挑戦するようになりました。
親としては、この子の理解力からして、簡単なシューティングゲームくらいが限界じゃないかと
思っていたのですが、意外にRPGなんかも我流で進めちゃったりしています。
言葉で説明しても、なかなか理解することができないので、本当に自己流に体当たり的に覚えるか
どうしても困ったときは助けを求めてくるので、私たちが実技を見せて覚えてもらうしかないです。
しかも、こちらが教えようとしても、なかなか聞いてくれず、頑固に自力でやろうとするので大変w
この、自分の力でやりたい欲は、どんなお子さんでも同じことなんでしょーね。
でもまあ、自閉っ子は甘えるとどこまでも底なしに甘えて、自力で何とかしようという意欲を
失くしてしまう傾向が高いらしいので、これは良いことでしょう。

iPadアプリといえば、私が自分のためにダウンロードしたピアノのアプリ。
試しにはやとのiPadにもインストールしてあげると、意外にハマってる!
楽器で言えば、小倉祇園太鼓好きのはやとくん、和太鼓とかドラム系が好きなことは明らかなんですが
鍵盤も意外にイケるかもしれません。時々きれいにドレミファソラシドを弾いています。
ピアノ弾きの私としては、これは嬉しい♪
今度のお誕生日に電子ピアノを買ってあげれば、色々教えてあげられるし
私も時々弾けていいだろうなぁ〜と、都合のいい妄想が広がります(笑)。

たまにしか書かない成長日記、長くなりましたが、今日はこの辺りにて!



★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人で光永典人写真スタジオを経営してます。2019年12月にはこころ笑うサロンNICOLAをOPEN。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (229)
NMphotography. (23)
こころ笑うサロンNICOLA (9)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (38)
唄うたい活動 (13)
子供たちのこと (34)
nicola cafe (20)
前向きな躁うつ病日記 (16)
レシピ (4)
こころ笑う教室NICOLA (1)

Monthly archives

Comments

Search

RSS links