topimage

2013-10

強い女 ~am i strong woman?~ - 2013.10.09 Wed

201104_chie_s.jpeg
写真は、2011年、相方による撮影。今回、私が少し編集を加えてます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

私は人前で泣かないし、何かあっても人前では怯まない。
納得いかない事態には全力で立ち向かい
弱い者いじめが嫌いで、弱い者ぶってる人間はもっと嫌い。

気丈で、強固な女に見えることだと思うよ。

落ち込んでいる時もね
泣き言とか弱音とか吐けば可愛らしいんだろうけど
落ち込んでるからこそ、柔らかい首すじを晒したくないから
頑丈な鎧を着込んでね
強がり吐いたり、遠吠えしたり、皮肉を言ってしまう。

それでいつも、容赦ない叱咤激励風な言葉や、批判めいた言葉が降ってくる。
黒い雨のようなそれを浴びながら
どこにも持って行きようのない哀しみを抱きしめる。

一見強そうに見える人たちの
弱さや深い哀しみが、透けて見えてしまう。

一見強そうに見える人たちは
自分の弱さを知ってる分、哀しみをちゃんと胸に抱えてる分だけ
やっぱり強いんだと思うよ。
「強いね」と「頼りにしてる」と言われるたびに
ズキンと痛む傷口を押さえながら、涙を飲み込んで、胸を張ってしまうのよ。

私も、哀しいかな、強い女なんだと思う。

この痛みだって、私が生きている証。
温かさ与えられる人になれるよう、まだ諦めないからさ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

落ち込むことがあると、以前はすごく怒っていたような気がします。
今は、少しは冷静になれるようになったけど、やっぱり上手くコントロールできない。
この数日間、頭を空っぽにしたくて、京極夏彦の『ルー=ガルー』を読んでいました。
(すっごい面白かった!!)

ずっとずっと以前、20代前半の頃なんかは、落ち込むことがあると、歌詞を書いてました。
「詩」とも言えるんだろうけど、私の詩は歌うことが前提なので「歌詞」かな、と思ってます。
気持ちが落ち込んでいる、その中心にしっかり焦点を合わせて、膝を抱えて座り、
海の底の、太陽の光も届かないような暗い場所にいる自分を想像します。
そして、ずーっと深い悲しみに意識的に下りていくと、自然と言葉紡ぎがはじまります。

言葉紡ぎを終えると、すごく気持ちがラクになってる。
前向きなエネルギーが湧いてきます。

一昨日だったか、半分無意識のうちに、悲しみの海に潜って言葉紡ぎをしていました。
だから今、すっごく気持ちが楽で、元気で、前向きです(*^^*)
もっと前向きなろうと思って、私のオリジナル曲の中でもかなり自分を掘り下げた曲を
ムービーにして、Youtubeにアップロードしました。
昨日、はじめてiMovieというアプリを立ち上げて、はじめて動画を作りました。
Apple様々!私でもムービー作れたよ 笑!

MDウォークマンと安マイクでの一発録音なので、音質はイマイチですが、一度、ご覧くださいね♪
スライドショーの写真は、私が写真を始めたばかりの2009年〜2011年のものを中心に。
下手っぴだけど、当時は今よりずっと哀愁を込めてシャッターを押していたので
この「強い女 ~am i strong woman?~」という曲のコンセプトにもピッタリなんです。






★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人で光永典人写真スタジオを経営してます。2019年12月にはこころ笑うサロンNICOLAをOPEN。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (229)
NMphotography. (23)
こころ笑うサロンNICOLA (9)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (38)
唄うたい活動 (13)
子供たちのこと (34)
nicola cafe (20)
前向きな躁うつ病日記 (16)
レシピ (4)
こころ笑う教室NICOLA (1)

Monthly archives

Comments

Search

RSS links