topimage

2013-12

2013年の抱負はどうやら達成したらしい - 2013.12.31 Tue

20130713_noriphoto.jpg
photo by 光永典人

こんばんは。Atelier choconëko(ちょこねーこ)の知恵です。
現在12月31日の21時25分、2013年が幕を閉じようとしています。
今年もこのブログを読んでいただき、ありがとうございました!

さて、先ほど「2013★今年の抱負」というタイトルの今年最初のブログ記事を発掘しました。
何が抱負だったのかなんて、すっかり忘れていましたが、どうやら達成してるらしい!
「自分らしく!」という抱負。前年、自分らしさを抑制しすぎて失敗したんじゃないかという分析。
で、今年どうだったかというと、自分らしく、すなわち、頭で考えず直感に従って動くことが出来ていました。
相変わらず失敗だらけで、望んだものは手に入らなかったけれど、想像もしていなかった事が起きたり
想像もしていなかった出会いがあったり、想像もしていなかった自分を発見したり。そんな2013年でした。

今年の1月4日、私のお腹の中には小さな豆粒のような赤ちゃんが、心臓をバクバク言わせてました。
それから1ヶ月ほどかけて、赤ちゃんはだんだん小さくなって私の体に吸収されてしまいました。
その間、勤務先のトイレで泣いたりするほど辛い日々だったのに、今の私はもうその辛さを忘れかけてる。
同じタイミングで、お店をOPENしようとして契約していた物件も手放すことになったし
自分で描いていた未来予想図は、ぜんぶ真っ白になってしまった。
悔しかったり恥ずかしかったり情けなかったり。その気持ちを、もう忘れかけてる。

ありふれた言葉だけれど、"Everything happens for the best"
一時的には悪い事が起きたように思えても、起こる事すべては結果として最良の事なんだ、と。
直後は、自分を奮い立たせるおまじないのように、その言葉を唱えていたものだけど
今は本当にそうだなぁ〜と思える。

全部空っぽにしないと見えなかった世界、聞こえなかった声、受入れることができなかった考え方。
それらを見て、聞いて、受入れて、自分のものにできた、この結果はまさに最良の事なんだと思います。

雑用を色々しながら書き進めているので、現在時刻はもう22時29分。
まだおせち料理は完成していません。
年内に片付けたかった仕事、やり残したことは色々あるけれど
どにかくこうして無事に、平穏に、2014年を迎えることができることに感謝します。

来年もどうぞよろしくお願いします。
2014年がみなさんに幸せを運んで来てくれますように。

201312_fusha_jump.jpg


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

鬼塚勝也×木寺一路 アート&フォトコラボ展 FRIEND SHIP - 2013.12.24 Tue

20131223_fotoexhibit.jpg

昨日の夜、家族3人で出掛けた「鬼塚勝也×木寺一路 アート&フォトコラボ展 FRIEND SHIP」にて。
木寺さんの写真展示、不思議な水色の階段を上ってゆき、→に沿って廊下を進みドアを開ける。
「???」が頭の中をぐるぐる。
そして次の瞬間、カメラのシャッターを切りたい衝動に駆られた。

なぜか、写真を撮りたくて仕方がない空間。
好きに過ごしていいよ、と言われているような。
そして、人々の営みがすぐ近くにあるような、匂いがした。

外に出ると、道路に寝そべってひっくり返って、こんな写真を撮りたくなって、撮った。

20131223_stairs.jpg

鬼塚さんのアート展は、cafe causaの2階にて。
木寺さんがミニミニスタジオで連日撮影しまくっている肖像写真たちのシャワーを浴びながら
階段を上っていくと、そこにある、戦う男の繊細さと優しさ。

20131223_artgallery.jpg

地べたに座ってお絵描きする大人たちと、黙々と描く人と、撮る人と。
それぞれに、夢中になってる。

撮った写真は、こちらにまだ何枚かUPしています。
どうぞご覧くださいね!

会場にいた瞬間だけでなく、これからもじわじわと、私の中に色々な反応を起こしてくれるだろう
そんなコラボ展でした。ありがとうございました。


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

Atelier and Cafe INSANITY 3周年! - 2013.12.22 Sun

20131221_insanity2.jpg

昨日は、二年前に相方とお散歩中に偶然見つけて以来のお気に入りのお店、INSANITYに家族で行ってきました!
初めて店主の恭兵さんに出会ったときのことは、忘れませんよ。
八幡東区春の町という、昔ながらの古い町並みが残るマニアックな場所で
昭和の残り香を楽しみながらお散歩していると、日が暮れてきた。
すると、通りの向こう側に温かな灯りが灯っているのを相方が見つけて、何のお店だろう?って。
大きなガラス窓を覗き込んでいると、奥からロングヘアーの男性が出て来て
「エスプレッソ、美味しいですよ!」って、すっごい笑顔で。

そのエスプレッソは、本当に本当に美味しかった。
私も相方も、普段はペーパードリップのクリアな珈琲を好んで飲むので、エスプレッソは少し苦手な方。
それでも「美味しいですよ!」って言われたら、飲みたくなって、本当に美味しかったものだから。。。
いつも、お世話になってます。

靴をぬいでから上がる、お家のような温かさ、アットホームさ。
長くDJとして活躍されている恭兵さんのチョイスにより、いつでも快適で心地いい音楽が流れてる。
"Chill-Out"という言葉を、このお店で初めて知ったんだけど、何て言えばいいんだろう。快適の最上級みたいな。

ご存知、自閉症で知的障害児ちゃんである、息子・はやとも、INSANITYではリラックス。
最近はあまりなくなったけど、慣れない外出先ではパニックになったり、大声を出してしまったり
爆笑が止まらなくなってしまう、はやと。
でもこちらのお店では、情緒を乱したことは一度もありません。
子供にとっても、すごく快適な空間なんでしょうね(*^^*)
大きな黒いラブラドールのカフェちゃんとも、最近は怖がらずに仲良くできるように。

そんなINSANITYが、昨日で3周年を迎えたそうです。
記念イベント?として、昨日から絶賛36時間連続営業中のようで、今現在もきっとOPENしています。
昨日は、他のお客さんも巻き込んで、相方によるコンセプト・ポートレイト撮影をしてみたり
古本をどっさち持ち込まれてるお客さんから、私たちのお店Atelier choconëko(ちょこねーこ)にちなんで
猫が出て来る小説を購入したりと、こんな風に、お店にいる人みんなが友達になれる空気も好き。

20131221_insanity1.jpg

相方のリクエストに応えて、DJブースに立ってくださった、イケナイ!名前を失念してしまったけど、DJさん。
もう、めっちゃ心地よいひと時でした。はやとも、すごく落ち着いてた。
音楽と珈琲は、人を穏やかに優しい笑顔にしてくれます。
忘れてはいけないのは、奥さんの浩代さん手作りのオールドファッション!
ドーナツです。初めて食べた日から、私は毎回食べると決めてます。美味しいんだもん(*^^*)

★Atelier and Cafe INSANITY
http://www.atelier-cafe-insanity.com
福岡県北九州市八幡東区春の町1丁目3−18
Tel: 090-2969-7689


さあさあ、本当に年末本番。
冬休みもスタートするし、クリスマスイブのディナーの支度もしなくっちゃ。


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

師走です!! - 2013.12.19 Thu

20131218_wakamatsu.jpg

12月もあっという間に後半戦に突入してしまいました。
どうしてこう、年末って時間のスピードが上がるんでしょうね。
色々と済んでいない事が多すぎて、少し焦り気味のこの頃です。

8月で大学の仕事を辞めて、Atelier choconëko(ちょこねーこ)の仕事一本になった私。
今年が終わる頃には色々とシステム化されて、事務仕事もすっきり片付いているはずだったんですが
ほとんど終わらないまま。
あと半月あるじゃん!何とか終わらせてやるぜい!と意気込んでみても
やっぱり年末です。子供は学期末です。
今日も学校へ懇談会に行ったり、役所へ用事に行ったりと、忙しく時間が流れ夜になりました。
まぁ、予定の50%を消化できればオーケーということにしてしまいましょう(*^^*)

写真は、用事を済ませに向かう途中のiPhone写真です。
若松区に住み始めて3年と少し、すっかりこの景色も目に馴染んできました。
海と、橋と、停泊する船と。湾岸にはレトロな建物。

前から書いていますが、GMT foto@KitaQという、地元フォトグラファが写真でマチを伝えるWebサイトに
参加するようになってから、このマチを見る目が違ってきてしまいました。良い意味で。
マチの写真を撮って、それをブログ記事にUPするとき、必ずそれにまつわるエピソードが浮かびます。
そうやって文章を綴っていると、その写真と、被写体になったマチへの感情が深くなっていくんです。
こうして地元大好き人間の出来上がり。

明日は、私の母親の誕生日。
去年はお花のアレンジを贈ったような気がします。もしかしたら、一昨年も同じかも。
今年はちょっと、お誕生日パーティーでもできたら良いかな?と思い立って
先日メールをしてみたら、思いのほか喜んでもらっている様子。
なので、明日は朝から準備に大忙しの予定です。
しかも、プレゼントに手編みの温かグッズを予定して、目下製作中!大忙しなう、です。

今週末には、ちょっと楽しみなイベントが2件もあるし。
撮影のお仕事もしっかり入っています。
週が明ければクリスマス、そして冬休みの到来と年賀状書きの日々です。

師走!
大忙しだけれど、楽しいイベントが多いから、ワクワク。
風邪だけはひかないように気をつけながら、年越しまで楽しく突っ走ります(*^^*)


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

京築神楽を観に行きました 〜豊前市三毛門〜 - 2013.12.08 Sun

2013120812321381b.jpg

昨日は『里山学校(おさんぽカメラ部/京築神楽編』というイベントに
息子・はやとと2人で参加してきました。
場所は、福岡県北部の東の端、豊前市三毛門。
大分県中津市まで目前の場所で、ちょっと遠いなぁというイメージがあるので
こういったイベントがなければ訪れる機会はなかったかも知れません。
自宅の若松区から、JR行橋駅まで車で1時間ほど。そこから三毛門まで電車で30分弱。
意外にあっという間の道程でした。

おさんぽカメラ部ということで、主旨のひとつは写真撮影!
いつもは50mmの単焦点のみで出掛けるところ、広角から中望遠までイケるレンズもお供しました。

もう一つの主旨、京築神楽を観よう!
御神楽って、どんなものなのか知らないし、見たこともない。
知識まっさらの状態で参加しましたが、オリエンテーションで丁寧な説明を
聞くことができたので、もう、とっても楽しかった!!
何が楽しかったかって、地元の人たちが子供からおじいちゃんおばあちゃんまで
一緒になってワイワイやってるところ!

五穀豊穣や無病息災を願い、感謝をささげるための御神楽は
地域の人々の生活に自然に馴染んでて、生活の一部になってる。

私には、そういう何かがあったかな?
北九州にも御神楽は残ってるのかな?
もっと色んなことが知りたくなりました。

201312081232141a6.jpg

写真はいっぱい撮りました!
……が、まだパソコンの中で未編集のままです。
近いうち、まとめて現像処理をするのが恐ろしくもあり、楽しみでもあります。
なので、今日の写真はiPhone写真で。

そうそう。
一緒に参加したはやと、大の神社仏閣とお祭り好き。
小じんまりした町のお祭りだったので、人混み恐怖症のはやとも怖がることなく
御神楽の舞いやお囃子の太鼓などを楽しんでいました(*^^*)
はやとがこういった伝統芸能に興味を持っていること、すごく嬉しいです。
日本人に生まれてホントに良かった〜。

また後日、たくさんの写真をアップしますね♪


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (169)
NMphotography. (22)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (18)
唄うたい活動 (7)
前向きな躁うつ病日記 (14)
学び/coursera (8)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links