topimage

2014-01

同級生 - 2014.01.12 Sun

_MG_9739-2small.jpg

タイトルを打ちながら、むかーし「同級生」っていうドラマがあったよなぁ……って思い出しました。
緒形直人、安田成美、石田純一などなどが登場したドレンディードラマ(死語)です。
主題歌の「グロリア」を唄ったZIGGY!一時期ハマったかも。
このドラマについて詳しくはコチラ

さて、今年のお正月に、中学の時の同窓会がありました。
クラス会じゃなくて、学年単位での同窓会です。全部で7クラスあったから、300人弱くらいはいたのかな?
その1割強が、黒崎の夜の街に集まりました。
中学の頃の私は、みんなに言わせれば「色が真っ白で髪が真っ黒な日本人形みたいで、口数の少ない子だった」と。
母親に言わせれば「影が薄かった」と。
自己評価としては「存在感がなくて無愛想な子」という感じでしょうか。
そんな性格もあるし、多感な時期でイヤなこともあったし、友達も少なかったし部活も文化部だったし
出席してもあまり楽しめる要素が一見なさそうなのに……
めちゃくちゃ楽しかった!!!
一年分くらい一気に喋って一気に笑い倒したような3時間でした。
意外だったのは、話したことがない人でも大抵私のことを「知ってる」「覚えてる」と言ってくれたこと。
だけど、「そんなに喋る人じゃなかったよね?」というのが共通コメントでした。

同級生って、不思議なものですよね。
今「友達」と呼べる人たちの顔を思い浮かべてみると、年齢や育った地域はバラバラだけど
共通の趣味があったり、仕事の仕方や興味の対象が似ていたり、という感じ。
同級生って、ただたまたま同じ時期に同じ学校に通った同い年、というだけ。
年齢と育った地域が同じ、というだけ。
でも、その期間を同じ場所で同じように過ごした、という経験が、すごい絆を生み出すものなんだと実感しました。

前にどなたかが言ってたことの受け売りですが、同級生って「友達以上、家族未満」だと思うんです。
例えば人生の色んなステージで、何かトラブルを抱えたり、時には人に迷惑をかけてしまうような行動を
取ってしまうこともある。友達同士だと、それが思わぬ溝を深めてしまったりすることもある。
でも、同級生だと、無条件に自分のことを存在を受け入れてくれる。
いつでも自分のことを肯定してくれる。ツラい時は寄り添ってくれるし、嬉しいときは一緒に喜んでくれる。

私が同級生たちに対してそういう存在でいられた自信はあまり無いのだけど
少なくとも私の周囲にいる同級生たちは、いつもそんな「友達以上、家族未満」の存在でした。
20年ぶりに会うのに、その間に色んなことがあっただろうに、「なんしよ〜ん!」の一言でケロっと笑い合う。
ものすごくツラいことがあった時、誰にも会いたくないよって思うのに、同級生にはこっそりと悩みを打ち明けてしまう。

今日は成人式の日。
私が成人を迎えた頃、ものすごい反抗期で成人式に出席もせず、わざとバイトのシフトをぎっしり入れてもらって
朝から深夜までバイト先で過ごしてた。友達なんていなくていい、なんて思ったこともある。
そんな時期の私の同級生たち(大学の同期たち)には、思い出すと顔から火が出るくらい迷惑をかけました。
そんなに迷惑をかけたのに、今でもみんな友達でいてくれる。

同級生の存在って、本当にありがたい。
40歳をすぎて、やっとこういうことが感じられるようになってきたのかな。
来年の同窓会も、とても楽しみ。
何のしがらみもない、ただの同級生たちの、それぞれに色んなこと抱えてるだろうにケロっと笑ってる同級生たちの
いつも変わらない眼差しに救われて、私はまた今年もがんばるぞ!と勇気が湧いてきたのでした。



★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (199)
NMphotography. (23)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (38)
子供たちのこと (25)
唄うたい活動 (12)
前向きな躁うつ病日記 (16)
学び/coursera (8)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links