topimage

2014-03

昨日とは違う空を見上げる - 2014.03.14 Fri

20140314_morning.jpg

昨日この空を見上げたときと
今日この空を見上げたときでは
未来予想図がガラリと変わってしまった。

この空を覚えていたいから、咲き誇るシクラメンと一緒に見上げてみた。

未来予想図がちゃんと描けなくて悩んでる人がいたら
未来予想図なんて描けなくて大丈夫よ!と言いたい。

私は未来予想図を描くのが、半分趣味みたいなもので
綿密に時系列で計画を立てては、それに沿って一つ一つ実行していく。
周囲の状況が刻一刻と変わろうとも、一度建てた計画は変更しません。
(あれ?どこかの政治屋さんみたい?笑笑)
というのは、何年か前までのことであって、今は状況を見ながら毎日小さな修正の積み重ねです。

未来予想図を綿密に描くよりも大事なことは
自分が「こう!」と決めた、なりたい自分像を思い描くことだと思う。
人生で一番大切にしたいものは何なのか、これだけは絶対に譲れないもの。
それを心の中心にいつもしっかりと持っていれば大丈夫。

昨日と今日では、未来予想図は全然ちがくなってしまったんだけど
私が一番叶えたいことを実現するには、ある意味近道なのかもしれない。
近道とはいえ、より過酷なことがたくさん詰まっているかもしれないんだけど
何にしても、人生がすごく楽しく豊かになっていきそう。
私や相方が望み想像しているよりも、もっともっと良い形で夢が叶っていきそうな予感がある。

相方と出会った頃から、私の一番叶えたいこと、一番大切にしたいものは、変わってない。
この何年かの間に、状況はめまぐるしく変わり、私自身も人間として随分変化を遂げたけれど
心の中心にあるものはずっと同じ。
あの時、もしこういう事が起きたりしたら、どうなるんだろう?ま、あり得ないけれど…
なんてチラっとだけ頭をよぎったことが、あちらから迎えに来たりすることもある。

事実は小説よりも奇なり。
素晴らしき哉、人生!



★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

学ぶ機会がある、ということ。 - 2014.03.13 Thu

IMG_0959s.jpg

今日は久々、スターバックスで勉強しました。写真はその時の机の上。
家だと色々なものが目について脱線しがちなので、集中したい時は外勉強が一番です。
スターバックスでは普段、カフェモカとか季節のお勧めのアレンジコーヒーをいただくのですが
今日はキリッと勉強に身を入れたかったので、ドリップコーヒーで。
これ、いつの間にか「Today's coffee」という商品名じゃなくなったんですね。

前にちょっと書いたんですが、来週から1ヶ月間、Courseraというサイトでオンラインの大学講義を受けます。
"Grow to Greatness: Smart Growth for Private Businesses, Part II"という講座で
起業家がビジネスを通して直面する困難にどう立ち向かい、チャンスをどう見極め・掴み、
どのようにパートナーを得て、その中で人間としてどのように成長していったのか、
それを実際のケースを見ながら学んでいくものです。

講義要項などは事前にオンラインで公開され、講義資料もPDFでダウンロードすることができます。
毎回、ビデオによる講義を受ける日までに、資料を読んだ上で各自で課題をしておくように、となってます。
ビデオによる講義中には、リアルタイムでのクイズなどもあるようです。
質問や分からないこと、システム上の問題などがあれば、Forumでスタッフや教授、受講仲間と
やり取りして解決することができます。
もう、何もかもが初めてなので、どんなものなのか体験してみないと分かりません。
ドキドキハラハラ、しかし楽しみ!

講義までに読んでおくと良いお勧めの本もいくつかリストアップされていて、その中の1つだけ
たまたま日本語翻訳版を読んだ事がありました。というか、私のバイブル的本でもあります。
写真にチラと写ってる「はじめの一歩を踏み出そう」"The E-Myth Revisited: Why Most Small Businesses
Don't Work and What to Do About It"という、マイケル・E・ガーバー氏の著書です。
翻訳版をもう一度読み直して、それから原版(英語)も一度くらい目を通しておこう…と思ってたのに
どうにも間に合いそうにありません(>_<)

この間、少し時間が取れた日に、とりあえず講義要項などに目を通しました。
それなりに英語のウォーミングアップをしておいたつもりなのに、普段使わない単語に出くわしたり
まだ慣れてなくて、それだけで時間は喰うしクタクタ(>_<)
今日は講義資料、A4にびっしりの12ページほどなんですが、それを読んで課題に取り組もう…なんて思ってました。
ところが、講義資料すら読み終わらず(>_<)
(>_<)この顔文字がいくつあっても足りません!(>_<)

学生の頃、あれだけ自由な時間(当時はそうは思っていません、でも家事も育児も仕事も無いんだよ!!)が
あったのに、どうして勉強しなかったんだろう……と悔やまれます。
「あるある」ですよね。

でも、この講義資料、読んでて時には涙が出るくらい感動しちゃったりして、面白いんですよ。
ある女性の育った背景から、起業を思い付いて実行に移すまでの経緯、どんな出会いがあって
どんな決断をして、どんな風に成功したり、また失敗したり、どんな綱渡りをしたのか。
どんなスピリットを持っているのか、どんなことを大事にしてるのか。
ある意味、アメリカンドリーム的なストーリー展開があったりするんですが
転機が訪れたとき、困難のとき、岐路に立ったとき、どういう思考回路が働いているのかを見ていると
本当に勉強になります。経営哲学って、本当にその人の生き方からにじみ出て来るものなんだなぁと
思い知らされます。

このオンライン講義は、すべて無料で提供されます。
講義資料は、この講義のために、教授が無償で提供してくれています。
去年夏まで大学で事務員をしながら、先生たちが工夫を凝らしながら授業設計をしたり
講義資料を準備したりするのを目の当たりにしてきましたから
それが無償で提供されることの凄さ、ありがたさを強く感じます。
講義資料をダウンロードして、自宅のプリンタで印刷して手に取った時、コピー用紙12枚が
ズシっと手の中に重みを持って感じられました。

これが無料なんですよね。
本当にありがたいです。

少し時間ができて、というか、忙しい中にも学びの時間を持ちたい!と思うようになってから
無知な私は通信でMBAを取得してみようか?なんて思い付いたことがあります。
でも調べてみると、通信でも1000万円近くの費用がかかるとのこと。
地元のビジネススクールに行きたいな…とも考えましたが、今は時間がありません。
そこで、いつか酒井穣さんのメルマガで紹介されていたCourseraを思い出して
そういえば登録だけしてたなぁ〜と、ログインして、何か面白そうな講座は無いかな?と。
最初はアート関係の講座を物色してたんですが、ふと、ビジネス関係のページを開いてみたら
この講座を発見。内容を読んでみると、胸がドキドキしてきて、受講したくなってきました。

最初はビジネスのことなんて全く興味がなくて、必要に迫られて本を読んだりしてたのに
「人生=ビジネス」なんだ、人生を豊かに生きようと思ったら、ビジネスを学べば役に立つと気付いてから
本当にビジネスが好きになってしまったみたい。
まだ読み終えていない講義資料、明日読む時間が取れるかどうか分からないけど
続きを読むのが本当に楽しみで仕方ありません!

お金がなくても、時間が限られていても、子供の面倒を見ながらででも、
自宅でPCさえあれば、遠くアメリカの大学の授業が受けられるなんて。
学ぶ機会があることって、本当にありがたいです。



★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

チョキチョキペタペタ〜自閉っ子の成長記録〜 - 2014.03.07 Fri

_MG_0117.jpg

息子・はやとが最近ハマっていること。
紙をチョキチョキ切って、テープでペタペタと貼ること。

少し前まで、何かでイライラしたときに、連絡帳やノートなどをビリビリ破いていました。
真っ二つに破るというよりは、5センチ程度ビリっとやるような感じ。
で、本人としては破ってしまったことが後で気になってしまい、破れた紙をじーっと見てることがあったので
テープでペタペタを修復してあげると、大喜び!
その後、テープカッターの使い方を苦労して習得し、自分でビリビリを修復するようになりました。

一週間くらい前のこと。机で仕事をしていた相方が「ジョキジョキ!」という音にビックリして振り返りました。
すると、はやとが相方のハサミを持ち出して、絵本をジョキジョキと切っていたんです!
はやとはテープでペタペタすれば元通りになるんだから、切っても良いだろう…と判断したんだと思います。
でも、絵本は切ったりしないで大事にしてほしいから、これは切ってはダメ、と教えて
代わりに、要らなくなったカメラなどのカタログを「これは切ってもいいよ」と渡しました。
落書き帳とかコピー用紙でもOKかな?とも思ったんですが、本人は切り心地にもこだわりがあるようで
ある程度の厚みがある紙が良いみたい。おまけに、印刷されている絵もある程度美しくないとダメなようで。
カメラのカタログは綺麗な写真がいっぱい載っていますから、まさに最適(*^^*)

小学3年生になって、2学期くらいから学校でハサミを使わせているとの先生の話でしたが
家では、まだ危ないので付きっきりで見ていなきゃならないから…という理由で、使わせていませんでした。
でも、そろそろ手も器用になってきて、色んな道具を使いたい頃ですよね。
ずっと以前に買ってそのままになっていた、子供用の指が切れにくいハサミを渡して使わせています。

2014_chokichoki-2.jpg

2014_petapeta-2.jpg

指が切れにくいハサミ……先が丸くなってて、刃をサンドイッチのように挟むプラスティックの保護パーツが付いてます。
なので、間違って指を切ってしまう危険性は低いものの、やっぱり切りにくい!
隙をついて、相方の切れ味のいいハサミを使っているのを目にします。
一応、気をつけながら使っているようなのだけど……心配(>_<)
というのも、最近(はやとがハサミを使い出す少し前)はやとが刃物で指をザックリ切って泣いてる夢を見たばかり。
相方のほうも、はやとが怪我というか痛い思いをしてる夢を見たとかで、なーんか心配。

まぁ、刃物で指を切ってしまう経験くらい、どの子供でもするものだろうし
そうやって「刃物は危険!取り扱い注意!」って体で覚えていくんだろうし。
やっぱり、自閉っ子の場合は「痛い」とか「困った」ということを、上手く周囲に伝えられず
押し殺してしまう傾向が見られるので、その辺を心配してしまいます。
とりあえずは、ちゃんと危なくない使い方をしてるか、気を配りながら自由にやらせるしかないですね。

あ、ちなみに。
チョキチョキ切るのは、カメラとか人の形とかに沿って切るのではなく
思い思いに好きなようにチョキチョキしています。なので、平気で女の子が真っ二つ!とかww
学校では線や形に沿って切る練習もしているみたいなので
春休み、家でそういった課題を自作して取り組んでみたいなぁ…と計画しています。

道具も上手く使うようになってきましたが、最近は言葉もぐんぐん成長してきています。
スラスラと文章を作るのはまだまだですが、知ってる単語を繋ぎ繋ぎ何かを伝えようとしてくれます。
先日は放課後クラブ(学童保育)に迎えに行くと「○○くん、えーんえーん」と言いながら放課後クラブの
部屋を指差して、お友達が今日泣いちゃったんだよ〜という報告をしてくれました。
半年くらい前から「パン 食べた」などと、給食やおやつで食べたものを報告するようにはなっていましたが
食べ物以外の報告は初めてで、ビックリしました。
また、お友達の名前もキチンと把握できてるんだなぁ〜と新発見。
このことを放課後クラブの先生に報告すると、先生の方からも最近のはやとの言葉の成長具合について
色々とエピソードを聞かせてもらえました。
まさにその帰り道、「今日はコストコに寄って買い物して行くからね〜」と声をかけると
「コスト おかいも〜ん!」と私の言葉を繰り返して確認。
で、「コストコだよ。コ・ス・ト・コ」と1音ずつハッキリ発音してやると「コストコ」と発音成功。

自閉っ子ちゃんは、健常児ちゃんに比べると出来ないことは多いのかもしれないけれど
こうして1つ1つ出来ることが増えていくのが、本当にものすごく嬉しくて感動してしまいます。
私たちが「すごいね〜!」と喜ぶと、はやとも嬉しそう。
嬉しいの連鎖は成長の糧ですね。

この春から4年生のはやと。どんな新たな成長を見せてくれるのか、楽しみです。



★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

ジョギング再開 - 2014.03.03 Mon


おはようございます(*^^*)
写真は今朝の本城陸上競技場にて。

今朝はお日様が照らす良い天気!

二週間ほど体調不良のためお休みしていたジョギングを、今朝再開しました。
久しぶりなので、様子を見ながら軽めに終わってもいいかな…と思ってたけど
病気で少し減量したので体が軽く、いつもどおりの4キロを完走。

昨日はギラヴァンツの試合で賑わったであろう本城陸上競技場も
今朝は静かなものです。ご年配の方々がゆっくりお散歩を楽しんでいらっしゃるくらい。

ジョギングは去年の夏から7ヶ月続いています。
週に2~3回、と、ザックリしか決めずにやっているのが継続の秘訣です。
よく、何曜日の何時から…とか、定期的なスケジュールに
組み込んだ方が物事が習慣付いて継続しやすいと聞きます。
私の場合、これは特殊なのかもしれませんが、定期的・規則的なことが苦手。
物が規則的に等間隔で並んでたり、タオルがキチンと端と端そろって
掛かっているのも何だか苦手。
左右非対称、不揃い、不規則が心地いいんです。

学生の頃に習っていた英会話も、何曜日の何時と決まっておらず
気が向いたときに電話を入れて行けば良かったので
私にとっては楽に続けることができました。

習いごとと言えば……。
今月は、Courseraという無料で大学講義が受けられるサービスを利用して
"Grow to Greatness: Smart Growth for Private Businesses, Part II"という
講義を受講します。
Courseraはアメリカのスタンフォード大学の教授が創設した団体で、
講義のほとんどは英語で提供されます。
私が受講するコースも、もちろんそう。ビデオ講義には、英語の字幕が付くらしく
それがせめてもの救いです。

とはいえ、語学学校のなんちゃって講義しか経験のない私が
ちゃんと講義内容を理解し学習することができるのか…少し不安です。
開講は17日ですが、今日からプレ講義で予習ができるとのこと。
自分で予習しようと思って買った書籍は、まだ手付かず!ヤバイ!

Courseraでは、講義を修了できる人の割合が7%程度とのこと。
無料でオンライン受講できるので、受講登録するにはハードルが低く
気軽にチャレンジできる一方で
やっぱり続かない方が多いのでしょうか。。。

これに備えて、錆び付いた英語のウォーミングアップは少々しておきました。
修了できるのかどうか、乞うご期待です(^ー^)ノ




★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (221)
NMphotography. (23)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (38)
子供たちのこと (25)
唄うたい活動 (13)
前向きな躁うつ病日記 (16)
学び/coursera (9)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links