topimage

2014-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満開の桜の下でマタニティ・フォト! - 2014.03.31 Mon

20140330ss.jpg

写真は今日(日付変わってしまったけど、3/30)の撮影より。相方・光永典人による撮影写真です。

いつぶりでしょう?久しぶりに相方の撮影に同行しました!
昨秋にグリーンパークで撮影会を行った時に参加してくださったご家族の
奥様が妊娠中で、桜の時期にマタニティ・フォトを撮ってほしい!とのことで
何ヶ月も前から予約してくださっていました。

桜の満開時期がどうなるか予想して、狙いを定めて……。
こちらはクリアーできたことが、数日前に確定して一安心。
しかし!天気予報が雨とのことで…かなり心配でした。
雨の日には雨の日ならではの演出で写真は撮れますが、やっぱり足元が
悪くなりますし、撮影の自由度も限られてしまいます。

降水確率60%との予報を確認しつつ就寝した昨夜。
一夜明けて、窓の外を確認すると、曇り!雨は降ってない!
撮影開始から終了まで、ポツリとも降らずに、ベスト・コンディションで
撮影することができました(*^^*)

神様ありがとう!

ご覧の写真の他にも、いい写真がいっぱい撮れました。
マタニティ記念にいい写真を残すお手伝いができて、本当に良かったです。
次にお会いするときは、4人家族になられてるかな。
また楽しみが増えてゆきます。
ありがとうございました。


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

はやと★9歳の誕生日 - 2014.03.30 Sun




今日はiPhone写真にて。

今日は息子・はやとの9歳の誕生日でした!
本人は、まだ誕生日という概念がイマイチで、誕生日と聞くと
「おめでとーう!」と言ってハッピーバースデーを歌い
みんなでケーキを食べる日……くらいの感覚のようです。
学校で毎月誰かの誕生日を祝って歌ったりケーキを食べたりするので
一つの行事としては理解してるけど
自分の誕生日、というものは分かってないようです。

何歳ですか?と訊くと
「ごしゃーい!」と答えます。
何歳ですか?という質問に対しては、5歳と答えればいいのだと
5歳のときに覚えてしまったようで
なかなか抜けません。

今年は数字の9の形のキャンドルに火を灯し、はやとくんは9歳だねー!と
何度も言って、何とか覚えもらうように頑張ってみています。
去年もやったのですが、イマイチ……。
これから事あるごとに「何歳ですか?」と尋ねるようにしたりするしかないですね。
まだ時間の感覚も付き始めたばかりなので、1年間という長い周期を
実感するのはなかなか難しいかも。
でも、何事も根気よくやるしかないです。
そうしてたら、成人する頃には何とか分かるようになってくれてるかな!

去年までは苺のデコレーションケーキを買ってきてたのですが
どうも最近生クリームのケーキが好きじゃなくなってきたみたいで
本人の希望もあって、チョコレートケーキを作りました。
シフォンケーキにするつもりだったのだけど、たまたま数日前に
作ったばかりだったので、ちょっと変化をつけて。

台所仕事にはいつも興味津々なので、卵黄と砂糖の撹拌を手伝ってもらったり…。
(本当はあまり手伝いにはならないけど、まあ形だけ)
生地を型に流してオーブンに入れると、オーブンの近くをピョンピョン跳ね回りながら
待ち遠しくて楽しみで仕方ない様子。
焼き上がると、すぐに食べたいみたいでしたが、そうはいきません(*^^*)
冷まして、冷蔵庫で2時間ほど置かなきゃいけませんから~。

晩ごはんの後、キャンドルを飾って、火を灯して、電気を消して……
ハッピーバースデーを歌ってから、火を吹き消しました。
相方はその瞬間をカメラでとらえ、私は肉眼で見守りました。

今日の前半は撮影の仕事に付き合わせてしまって
思い切り息子の相手が出来なかったので
久しぶりに家族の時間が取れそうな明日、朝から晩まで楽しく過ごすつもりです。

来年はもう、ティーンネイジャーの仲間入り……早いなぁ。
でも、自閉っ子ならではのマイペースのんびり成長なので
私達親にとっては、一般のお子さんの親御さんたちよりも
随分長いお楽しみTimeが持てているのかもしれません。

はやと、お誕生日おめでとう!


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

IT'S NEVER TOO LATE - 2014.03.25 Tue

never too late

IT'S NEVER TOO LATE.
人生に遅すぎるなんてことは1つも無い!

最近、courseraのクラスメイトがLinkedInでシェアしてた画像です。
Ann Vitalさんという方が、この手のメッセージを日ごとアップロードしているみたいで
ちょっと覗いてみたら、元気になれそうなメッセージが沢山!→コチラ(注:すべて英語です)

今私が41歳。
40歳の時点で、カフェをOPENするというチャンスに恵まれたかのようで、諸事情で白紙に戻ってしまった。
今思えばそれはすごく良い転機で、それ以来いろんなポジティブな事が起きたり出会いもあって
悔やむ気持ちはゼロといえば嘘だけど、結果として良かったな!とは思ってる。
しかし41歳。あまりにも遅咲き人生だな〜と凹んでしまうこともある。
こういう気持ちって、万国共通なんだね。日本人が特にそういうの悩む人種なのかと思ってた。
KFCの創始者なんて、65歳のときに起業。コカコーラの創始者も起業したのは55歳の時。
そして身近なところでは、友人が多分53歳くらいでお店をOPENした。一度失敗した上でのこと。
ウチの父親だって、60歳くらいでソーシャルワーカーの資格を取ったっけ…と思い出す。

ただ単に、錆び付いている英語を鍛えて磨くのと同時にマネジメントが学べたら…って思い付いて
学校に通う時間もお金もないけれど、それが無料で叶えられるサービス(coursera)がたまたまあったから
乗っかって、そしたら意図せず世界各国の人たちと繫がることができた。
例えば、Facebookの勉強グループに属してるクラスメイトの国籍は、
インドネシア、イエメン、インド、アメリカ、イラク、ブラジル、チェコ、デンマーク、
カナダ、イタリア、エジプト、韓国、リトアニア、南アフリカ。
LinkedInで繫がってる人たちには、ウクライナ、マレーシア、ロシア、ウイグル自治区の出身者たち。
ほとんどがメッセージを1往復しただけで、LinkedInで何となく繫がってるだけで
コンスタントにメッセージ交換してるのはマレーシアの女の子1人だけだけど、それでも世界は広がった。

英語が多少しゃべれるクセに、国内だけの交流に長年留まっていたから
「ああ私は狭い世界に生きてたなぁー」って今更のように思い知らされてる。
と同時に、人種とか住む国とかが違っても、人間って考えてること悩んでること夢見てることに
大きな違いは無いんだなぁって気付かされる。

人生って素晴らしい。
これもすごい偶然だったけど、北九大の事務員として4年ちょっと勤めることができたこと。
たまたまあの学科に配属されて、たまたまそんな人々との出会いに恵まれて
色々な学問や書籍・雑誌に触れたりして、その中から「ビジネス=生きること」だという事を知った。
それは、仕事をしてる人のみならず、普通の主婦とか、学生さんとか、ひいては子供たちにだって
十分に当てはまることだということ。ビジネス、マネジメントを学ぶことって、生き方を学ぶことなんだ。
Life is Business, and Business is Life.

今週は息子の春休みスタートに伴って、勉強に集中できる時間がかなり限られてる。
今週のcourseraの授業資料が全然読めていないし!
最終テストをちゃんと受けて、パスするために……ご褒美をGETするために!
40代でのスタートは決して遅くはない。

★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

2014★ホワイトデー - 2014.03.22 Sat

2014whiteday_flower.jpg

一週間まえになりますが……今年のホワイトデーにいただいたもの。
相方にバレンタインデーのプレゼントをするのは5回目くらいだったと思うんだけど
ホワイトデーには一度ももらったことがありませんでした。
で、今年は事前にリクエスト。

クラブハリエの美味しい美味しいバウムクーヘンが欲しい!と。
これです↓
2014whiteday_baum.jpg

写真がいまいち美味しそくないので伝わらないかもですが、美味しいの!
博多阪急にお店があるので、博多での撮影帰りに買って来てもらいました(*^^*)
おーいしい♪♪

リクエストの品物だけでは……と考えてくれた相方が、サプライズでくれたブーケ。
私の一押しのお花屋さん、Hanacocoで買って来てくれました。
このブーケに関しては……ちょっとした行き違いから夫婦喧嘩になってしまったんだけど
それも来年には笑える話になってくれるかな?
普段からお花が欲しいほしい!と言い続けていた甲斐がありました。

2014whiteday_bouquet.jpg

淡いピンクの大輪の花(何て言う花なんだろう?)とガーベラを基調にした甘い女の子アレンジ。
この大輪の花の幾重にも重なる花びらがとても美しくて、花が終わってしまいそうな直前に
朝の窓辺で必死に写真撮影をしました。
お花の写真といえば、やっぱり絞り解放でふんわり甘く?と思って最初撮ってみたんだけど
なんだか私が表現したいものと違う。
もっとシャープに、花びら一枚一枚の造形の美しさをはっきり見せたいんだけどな〜と思って
どんどん絞りを絞っていって、f/8.0くらいで撮ってやっと納得できたのが、一番最初の写真です。

白黒で仕上げると、さらに美しく花びらの一枚一枚が表現できて、好きなんだけど、
このブログでは甘さを伝えるために、カラーの写真をUPしてみました。
だけど、お花の写真って、白黒で仕上げても不思議と色彩が感じられるんですよね。

_MG_0210-2.jpg

今日はちょっと、写真づくしのブログをお届けしました♪

毎日毎日、ブログに書きたいネタはどんどん浮かんで尽きることなく
書きたくても書けないまま、私の手帳の中にだけ残っていく言葉の欠片たち。
それはそれで、やっぱり優先しなきゃならないことを優先してやらないと
一日の終わりに後悔のため息をついてしまうものなんだなぁ……と、学んだ今日でした。

選択と集中は、難しいです。
明日もがんばろう。


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

夢を叶えるためのトライ&エラー - 2014.03.19 Wed

昨日、Facebookの投稿でこういう記事を見つけて、読みながら号泣してしまいました。

一部引用します(許可は得ています)
イグゼロさん(FB名:空也ふうそうさん)の投稿より。
---------------

あるいは、こんな未来。

『空を飛ぶために』
  
分娩室の扉の向こうから、元気な泣き声が聞こえてきた。
 
「今日から、お兄ちゃんだな」
父親に肩をポンと叩かれながら言われると、
少年は父と一緒に、母ときょうだいの待つ分娩室へと
入って行った。

「元気な、男の子ですよ」
 
母親に抱かれた、まだ目も開いていない小さな生命は
力の限りの声で、その存在を示していた。
 
少年は、今日から出来た「弟」という存在に、
とまどいながらも、愛しさを感じた。
「これから、どうぞよろしくね」
 
退院の日、母はクリニックの先生から
1枚の記録チップを手渡された。

「とっても才能に恵まれたお子さんですよ。
 特に、科学的な論理思考は、
 一般の数値を大幅に上回っています」
 
現在は、遺伝子情報の解析が進み、
生まれてすぐにその子の「才能」が分かるようになっていた。
 
足が早くなるか?運動オンチか?
文系に強いか?理系に強いか?特に何も特徴がないか?
多くの情報が親に手渡され、子育ての参考にされる。

この遺伝子情報のデータ化は、
「生まれによる差別を生む」
と言った声もある一方で、進学や就職の際に
「任意」という名目で、ほぼ強制的に履歴書に
遺伝情報を添えて出すのが当たり前となっている状況なので、
どの親も、
「我が子の遺伝子は、どうなのだろう?」
というのは、どうしても気になってしまうところだった。
 
とりたてて抜きんでた遺伝子を持っていなかった
兄となった少年は、先生の言葉を聞き、
「へぇ~、いいなぁ~」
と羨ましさを口に出した。
 
母は、少年の頭をゆっくりとなでながら微笑み、
先生に感謝の言葉を述べつつ、
「この子が、楽しいと思ってくれることをやってくれれば
 それが一番です」
と、笑顔でクリニックを後にした。
 
兄弟は、すくすくと育っていった。

もちろん、時にはケンカをすることもあったが、
同じ家庭で同じ時を過ごし、
同じような環境の中で、大きくなっていった。
 
そんなある日、兄弟は二人並んで映画を見ていた。
 
そこには、たくさんの子供たちが
大空に浮かんで、ボール遊びをしている映像が流れていた。
 
弟は、映画を見終わると
「あーあ、なんか退屈な映画だったね、お兄ちゃん」
と、自分の感想を兄に伝えた。
 
しかし、兄の方は、まったく違う反応を示した。
「えー!?すごかったじゃない!
 大空でボール遊びだよ!?やってみたい!
 あんな風に、自由に空を飛び回れたりしたら
 きっと楽しいと思うんだよね!」
 
弟は兄の興奮した様子を見ると、
淡々とした表情で、
 
「でも、背中に小型ジェットエンジン積んで
 空を飛べるのは、あるみたいじゃない。
 大きくなったら、それで空を飛んでみれば?
 飛行機だってあるし」
と、やや呆れながら兄に伝えた。
 
しかし、兄の興奮は収まらない。
 
「いや、違うんだよ!
 ジェットエンジンとか、飛行機に乗るとか
 そういうんじゃなくて、空を自由に散歩したいんだ」
 
兄は弟を見ながら、最後にこう言った。
「よし!ぼく、大きくなったら
 空を自由に散歩できるようになるぞ!」

---------------

続きを読みたい方は、こちらのリンクから飛んでください。

これは、生まれながらに秀才の弟が、間違えたり失敗したりしながら
夢を叶えるために悪戦苦闘する兄の姿を見て、最初は涼しい顔をしてるんだけど
だんだん気になってきて、その膨大な努力の跡をみて心打たれて
次第に兄に助言したりと協力していき……そうして夢叶って……というお話。

ちょっと感動して、泣けちゃうお話。よくFacebookなどで流れてきます。

私が号泣したのは、このストーリーに感動したというよりは
自分のことと重ね合わせて、夢を叶えることについて改めて考えさせられて

「叶えたい」
「今すぐ叶えたい」
「無理してでも叶えたい」

「でも今、やるべき事があるよね?」
「もっと大事な、もっと絶対に叶えたい夢がある」
「遠い……手を伸ばせば届きそうなのに、遠い」

「無理しちゃおうか」
「でも、少しの無理で大切なものや自分を見失って来た過去を繰り返したくない」

「一番大切なものは何?」

そんな風に、思いが交錯してのことでした。

先日また、調子にのって色々と手を広げてしまおうかと、バカをやるところだった。
運気が上昇してるような気がして、今なら何でもやれそうな気がして。
もちろん、上昇気流にタイミング良く乗るのは大事なことだけど
それで、しっかり手に持っていなきゃならないものをポロっと落としちゃたりしたら本末転倒。
一番悲しい思いをするのは、私自身だから。

このお話のお兄ちゃんは、膨大なトライ&エラーの繰り返しを経験しています。
私には、一つの夢を叶えるために、そんなに長い時間・膨大なトライをしたことがあったのかな?
まだまだ、私はまだまだだ。
そんな風に感じて、涙が出たのでした。

私が泣くときって、かなり前向きな気持ちになってるとき。
悲観的になって泣いてるんじゃなくて、何かに気付いてハッとさせられて
「よし、前に進むぞ!」という決心で、流す涙です。

今やるべきこと、雑多なことがいっぱいあって、心の中心がズレてしまいそうなこともあるけど
この小さな炎をたやすことなく、燃やし続けて、たくさんトライしてエラーして、叶えていこう。


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。NMphotography.+nicola cafeを夫と経営。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (162)
NMphotography. (21)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (17)
唄うたい活動 (7)
学び/coursera (8)
レシピ (3)

Latest post

Links

このブログをリンクに追加する

Monthly archives

Comments

Search

RSS links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。