topimage

2014-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coursera講座、やり遂げました! - 2014.04.25 Fri

20140425_coursera.jpg

ついに!3月から受講していたcourseraの講座、"Grow to Greatness: Smart Growth for
Private Businesses Part II"の全講義およびFinal Exam(修了試験)を終えることができました!!
4週間、とはいえ週に1コマの講義で、1コマ90分。事前学習用の資料も各回10page程度。
それでも私には、ものすごいチャレンジでした。
写真は4週分の学習用資料とスライドを印刷したもの。必須ではないけれど読んでおいた方が良いとされる
資料もまだ他にあったので、全部印刷すると、この1.5倍ほどの厚さになります。

講義の履修に必要とされる時間は週5~6時間程度って書いてあったけれど、多分私は10時間以上かかりました。
90分のビデオ講義も、とりあえず聴いてほとんど理解はできるものだったのだけど
大事な要素がたっぷり詰まってるから、一字一句聞き逃したくなくて、pauseボタンを何度も押しては
ノートに書き留めたり、繰り返し聴くこともありました。

英語はとりあえず聴けるし喋れるし書けるけれども、大学の授業を受けるとなると話は別なんじゃないか。
私に出来るかどか分からんけど、とりあえずどんなもんか試してみよう!
そう思って始めて、ちょっとペースは遅かったけれど、なんとか期限ギリギリに最終テストまで終えることができた。
感激です。
昨日、ちょうどビデオ講義の最終週を観終わったんだけど…最後にスタッフ全員集合して
Prof. Ed(先生)が挨拶を始めると…感極まって涙が出てきました。
先生の講義の素晴らしさにももちろん感動したんだけど、苦労して時間を作って最後までやれたこと
家事を少し犠牲にしちゃったなぁ…なんて思い、色々ぐるぐるした感情の涙でした。

Final Examを終えたであろうクラスメイトたちが、次々に先生に感謝の言葉を残していきます。
Forumという授業内容を話し合ったりする場所があるんだけど、そこに、コメントを残せるんです。
私も書き残してきました。それがこれ↓

------------------------
Dear Prof. Ed and team,
First of all, thank you very very much!!

I loved the way you passionately talk on lectures, slides that helped me a lot to understand the point,
and all readings that brought me new ideas, knowledges, confidence, smiles, laughs, and happiness :)
Frankly, it was the first time for me to take course at coursera, and also was the first time to be in
a class where everything goes in English. At first I didn't have confidence,
I thought I might not be able to even understand what's going on in the class, nor could I understand points
or take part in discussion forums.

And what happened in consequence is... I've done!!
I learned a lot of important essences through your lecture. Also, my English writing improved a lot
through this course, trying not to be afraid that I might be mistaken when writing comments on forums.
All of the experiences in this class is my treasure for life.

I remember what you said on maybe week 3, that "learning business leads to living life."
That is exactly what I realized right after I started to learn business and leadership.
I believe that business is not about earning money, but creating good relationship with people around you.
The essence of running business leads to maintaining/creating happy smiles in your family, friends,
colleagues, community where you live, and so on.

Oh my god, I'll really miss you and I wish I could go to Darden to see you.
Thank you very much, and see you in another course which you'll teach!!

All the best,
Chie Mitsunaga

[和訳]
エド教授、そしてチームのみんなへ
まず最初に、本当に本当にありがとう!!

先生の熱のこもった講義、ポイントがすごく理解しやすかったスライド、新しいアイディアや知識、勇気と自信、
スマイル、笑い、幸せな気持ちをくれたすべてのケーススタディ資料たち、とても好きでした。
正直なところ、courseraの講義を受けるのは初めてで、全てが英語で行われる講義も初めてだったので
(あ、今気付いたけど、大学時代に英語での講義はいくつも受講してたのにね 笑 嘘ついてしまった!)
クラスについて行けるのかどうか、ちゃんと内容を理解したり、ディスカッションに参加できるのか
自信がありませんでした。

でも蓋を開けてみれば……やり遂げることができました!
先生の講義で大事なことをたくさん学びました。間違いを恐れずにフォーラムで発言したことで
英文らいティングも向上できたと思います。このクラスでの経験は、全部一生の宝物です。

3週目に先生が「ビジネスを学ぶことは人生を生きることに通じる」と仰ったことを覚えています。
それはまさに私がビジネスやリーダーシップを学び始めた時に気付いたことでした。
私はビジネスはお金を稼ぐというだけではなくて、自分の周囲の人々との良い関係を築くことだと思っています。
事業を経営するということは、家庭・友人関係・同僚・地域社会において幸せな笑顔を作っていくことに
通じると思っています。

先生の講義が終わってしまって寂しいです。ダーデン(大学名)まで会いに行けたらいいのに。
本当にありがとうございました。先生が担当される別の講義でまたお会いしましょう!
------------------------


もうすでに、次に受講する講座が始まっています。
今度は"Introduction to Marketing" マーケティング入門です。
全部で6週間だったでしょうか、まだシラバスすら見ていないので、来週からまたバッタバタです。
今度はあんまり家のこと、疎かにしないように、計画立ててやらなくちゃと思います。
人生、毎日が楽しい修行の日々ですね(*^^*)


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忙しい楽しい大好き☆ - 2014.04.21 Mon




春休み頃からcourseraというネット大学のようなサイトで
アメリカの大学のオンライン講義を受けてるのだけど
それ以来、私のキャパシティはオーバーし続けてるみたい。
机の上が一向に片付きません。
今月半ばには講座修了する予定だったので、それからゴールデンウイーク開始までに
精神的にも物理的にもお片づけをする予定だったのだけど……
想定外にお仕事が忙しくなって、未だ講座修了できてません(>_<)
14日が講座の終了日だったんだけど、最終試験の受験可能日が28日まで…と
余裕をもってスケジュールされているので、すごく助かってます。

Atelier choconkoとしての看板を一旦下ろして、相方がFU.の一員としてスタートしようという
この時になって、バタバタと滑り込みで撮影の依頼が入って来ます。
最後の最後は、カナダからのお客さま!!
ビックリです。ホームページの英語ページを作ってはいたけれど
本当に海外からのお客さまがいらっしゃるとは。
もちろん、撮影のためだけにいらっしゃるのではなくて
日本への旅行の記念にロケ撮影を…というご要望です。
日本ではまだ馴染みがないかもですが、エンゲージメント・フォトと言って
婚約されているカップルが私服で色んなロケーションでのデート撮影をするもの。
結婚前の二人の姿を写真に残しておこう…というもので、アメリカなどでは
かなり流行ってきてるみたい。

そんな撮影も控えてるので、一旦専業主婦状態になるはずだった私も
にわかに慌ただしくなってきました。
時間ができるから…とcourseraで学生を始めたのに、予想外のキャパオーバー(>_<)

それなのに、今日、また新たに受講する講座が始まりました。
もう、修行だと思って楽しむ所存です!

キャパオーバーを続けるのは良くないけれど、なんかこの状況が楽しくて仕方ないんです。
今日も、息子の授業参観に、ロケハンに、合間に勉強して、
撮影打合せにちょっとお邪魔して、息子のお迎えして、
コロッケ作って、遅くまで職場にいる相方とFaceTimeで息子を交えた会話したり。

疲れた~!というよりは、今日も楽しかったな~!という言葉が口をついて出る。
明日もまた、楽しい1日になりますように(*^^*)


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

新4年生、大きくなりました。 - 2014.04.15 Tue

090823_140406haya_s.jpg

2009年と2014年のはやと。
こないだ相方の撮影に付いて太宰府天満宮に行った時に「あ、この場所でずっと前、
はやとの写真を撮ったよねぇ〜」って思い出して、同じ場所に立たせて写真を撮りました。
後でこんな風にbefore and afterのような画像をUPしようと思って。
写真ってその時々で撮り方があって、昔はフツーのコンデジで人物を大写しにしてたけど、
今は周囲の風景も入れながら引いて撮ることが多い。なので、今年撮った写真はトリミングしまくりで
それでも大きさ間に合ってないけれど、はやと、随分と大きくなりました。

診断上は軽度知的障害から重度知的障害と重くなってるんだけど、本人の幸せ度と知能指数は格段に上がっています。
障害者判定なんて、福祉制度を受けるために決められた単なる目安であって、
私たちの幸せ度とは何の関係もありません(ただ、色々な恩恵を受けられるので、有難い目安ではあるんです)。
当時は母子で実家に間借りして息をひそめて生きていたけど、今は幸せ家族で毎日アハハ〜と笑う日々です。

2010_hayanyugaku_s.jpg

さっき、FacebookにUPしたので、こちらの懐かしい写真もUP(*^^*)
4年前、年長さんから「ひまわり学園」という知的障害児のための幼稚園に入園したときの
入園式後のフォト・セッションからの1枚です。
相方が使ってるカメラのメーカーも現像するソフトも何もかも今とは違うので、こうして見るととても新鮮。
朝のバス停に新1年生が3人仲間入りしたのですが、ちっちゃくて可愛い可愛いって思ってた我が息子が
彼らに比べると、デカイ。大きくなったものです。

相方が門司のFU.に所属する事になり、私の仕事は減るかと思っていたら、この頃色々と
撮影のお問合せが続いていてバタバタしています。とても嬉しいです。
相方の写真がみなさんの心に届き始めているのを感じます。
私たちが描いている夢。それに向かう道は、ぐるりと迂回路を取ることになって
まだまだ長く歩いていかなくちゃいけない。でも、その道を笑って一緒に歩ける家族がいる。
うん、小さなこと悩んだりビビったりしていないで、楽しくいかなくちゃ。


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

Podcast番組で喋りました聴いてください(o^^o) - 2014.04.13 Sun

ついに……自分が喋ってるPodcast番組を聴きましたです(>_<)
やっぱり喋りイマイチで、ちょっと聴きづらいかなぁ…というのが正直な感想です。
話したことを褒められたら「ありがとう」くらい言えよー!と突っ込みたい場面多数(T_T)
本当にマイペースすぎる、声もトーン低いし、ラジオ向きでは無いのかなぁ。
いや、少し鍛えるべきかな。人の話をちゃんと受け取って、ひと呼吸入れてから喋り出すこととか
合の手を入れるタイミングとか、反省点がいっぱい!
普段のコミュニケーションにも、この教訓を生かさねば。良い経験をさせてもらいました!

出演したのは番組2回分、それぞれ45分という長い時間ですが
何か作業しながらでも、聴いてみていただけると嬉しいです(o^^o)
根気良くナビゲートしてくださったケンさんには、ひたすら感謝です。

【経験共有バラエティー Call and Responce】

☆★第12回「好きなことをやる経験」
http://www.callandres.sakura.ne.jp/podcast/?p=92

この回でお話をしながら発見したのは、私って実は好きなことを能動的に掴みに行けない
受身型の人間だったんだなぁという事。1992年、人生が拓けて自分を好きでいられる積極型人間に
変わってから、もう20年以上。昔の自分のことなんて、忘れかけていた。

大学入学時に、もし軽音サークルからの勧誘に出会わなかったら……
友達がバンドでヴォーカルをすればいいよって誘ってくれなかったら……
果たして歌う喜びを、仲間と音を合わせる喜びを知ることができたのかどうか。
アメリカに行く機会がなかったら、いつまでも自分を社会不適合者だと思い込んだまま
本当の自分を肯定してあげることができなかったんじゃないか……

自分の「これが好き!」という気持ちに、ここまでこだわる自分になれたのは
ずっと自由になれずに息を潜めていた期間があってのことなのかな、と気付きました。
最近、ブログを見てくれてる友達から、すごく幸せで楽しそうだよね!なんて言ってもらえる
そんな私になれたのは、本当にラッキーなことだと思います。
色んな発見があったインタビューでした。
あ、相方との馴れ初めのようなことも、少し喋ってます。

☆★第13回「自閉症児の子育ての経験」
http://www.callandres.sakura.ne.jp/podcast/?p=96

子育てのことを喋りながらも、いつしか「好きなこと」「得意なこと」を大切に生きよう!
というテーマで盛り上がってしまった、この回でした。
ケンさんとは初対面だったから、初回は緊張してたんだろうな。
2回目の収録となったこの放送分は、幾分リラックスしてて聴きやすいです。
障害児の子育て、大変でしょう?辛いでしょう?と言われたりするけど
出来ないことが多いことって、意外に喜びに満ちたものなんですよ。
そして、人間の基本的な生き方、大切にすべきことを教えてくれるものなんです。

障害児や子育てにご縁がない方にも、ぜひ聴いて欲しいです。


さあー!これを書きながらひと通り聴き終えたけど。
再度聴くことはあるのでしょうか。。
喋ること、じつはものすごーーく苦手です。その時その時に、ササっと考えを言葉に変換することが
できなくて、間が空いたり、言葉が詰まったり途切れたりしちゃう。
なので、こうして文章で自分のことを伝えるようになりました。
小さい頃からお手紙をよく書いていたし。
だけど、ちょっと喋りの修行をしてみたいな!と思えました。
だって、生身の言葉で伝える方が、より本物の私を感じてもらうことができそうだから。
しっかりしてそう!って言われるけど、実はヘマヘマなんだよーっていうことも含めて、伝えたい。
そして、ちゃんとヘマヘマじゃないカミカミじゃない言葉で伝えることができれば、もっといい。


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

四月病を吹き飛ばせ! - 2014.04.09 Wed




こんにちは。公園遊びでグッタリの知恵です……orz

オーマイガー。4月が飛ぶように過ぎて行きます。
前回の投稿で新年度の爽やかなスタートを書いたばかりなのに
四月病とでも言いたくなる個人的な不調が続いてます。
至って元気ではあるのですが、自己管理とくに時間管理が上手くいかなくて
落ち込みがちな日々です。

こういう時って、絶対に自分のキャパシティを超えたことを詰め込んでるんですよね。
それを見える化していないから、こんな事になっているのでしょう。
春休みの間、courseraでの学習と並行して、息子を学童にほぼ預けずに
一緒に遊んで触れ合おう!という目標。
一応、達成できたのかな?たくさん息子と一緒に遊びました。公園にも何度も遊びに
行ったし、お買い物に連れて行くにも何か息子視点の行事を
取り入れたりしたし、家でもコミュニケーションの取り方を工夫して
彼の要望を引き出したり、こちらの事を伝える工夫をしてみたり。

しかし、グッタリしちゃいます。
子育てって、こんなに大変だったっけ?
勤めに出ていた頃の方が随分ラクだったなぁ…と思います。
が、それは子供との時間を犠牲にしてのことだったのだから
今、たまたま時間があるのだから、やっぱり子供との時間を大切にしたい。

今日も、車にキックボードを積んで公園に行ってきました。
車で45分ほど田舎道を行くと、宗像市の宗像ユリックス。
そこに大きな公園があって、キックボードに乗って遊具のあるエリアに行き
急傾斜の滑り台を何度も滑るのが息子のお気に入りの過ごし方です。

昨日はこれまた宗像市の、さつき松原海岸へ行きました。
今週いっぱいは学校から半日で帰ってくるので
なるべく息子の行きたい所へ連れてって遊んでやろうと思ってます。
ヘトヘトにはなるけれど……今しかない貴重な時間。
またいつ私が忙しくなったりするか分からないし
言葉の成長著しい今、色々と伸ばしてやりたい。
子供の成長を見るのは、やっぱり何よりも嬉しいことだから(*^^*)

さあ、勉強との両立。
受講しているcourseraのコースは、必要時間は週5-6時間程度…と
書いてあったけど、英語の文章をあまり大量に読むことに慣れてない私は
オンライン講義を受ける前の予習、すなわち、資料を読んで、いくつかの課題をこなし、
ディスカッションforumで発表したり、クラスメイトの発言を読んだり、
余裕があればクラスメイトの発言にコメントしたり……
これをやるのに8時間くらいかかってしまいます。
そしてオンラインのビデオ講義が90分。
これも、途中で止めてメモを取ったりクイズに答えたりディスカッションに
参加したりするので、2時間くらい見ないといけない。
週に10時間。
なんでもないようだけど、なかなか捻出できないものですね!

今のところ、来週頭まででなんとかコース終了し、最終テストまで
受けることができる見通し。
時間を無理して無理してこじ空けてのことです。
今後、まだ受講したいコースもあります。
どれだけ自分が無理してるのか、ここで見える化しておいて
まずは四月病を撃退!したいと思います。

楽しみます(^ー^)ノ


★Atelier choconëko HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp
★GMT foto@KitaQ >> http://kitaq-gmtfoto.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。NMphotography.+nicola cafeを夫と経営。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (162)
NMphotography. (21)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (17)
唄うたい活動 (7)
学び/coursera (8)
レシピ (3)

Latest post

Links

このブログをリンクに追加する

Monthly archives

Comments

Search

RSS links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。