topimage

2015-01

兄妹. - 2015.01.25 Sun



娘が生まれて早くも20日になろうとしています。
退院してすぐは、睡眠のペースが落ち着かず、夜中に何度か起こされて
いましたが、最近は夜中は一回起きるだけで、ぐっすり眠ってくれる娘。
まだ家事は、ヘルパーさんや夫に頼りつつリハビリしているところで、
外出ももうしばらく控えた方が良さそうなのですが
お昼にもタイミング見計らってお昼寝できているし
まずまず元気なワタシです(*^^*)

さて、娘の出生から私の入院中に、精神的に不安定に陥っていた、はやと。
赤ちゃん返りや、色々なトラブルを覚悟していました。
急に赤ちゃんと一緒の生活が始まり、自分が常に主役だったのが
突然変わる。両親が自分じゃない小さな生き物に夢中になる。
しばらくは大変だろうと思っていたら……

はやと、意外にも、お兄ちゃんでした。

入院中は、私が家にいないことが不安で寂しかったのかな?
私が家にいて、はやとの相手をちゃんとしていれば
私の腕の中に常に娘がいようとも、大丈夫みたい(*^^*)
嫉妬したりしないかな?と心配したけれど、わりと大丈夫。
ただ、娘が泣きやまなかったりで私がイッパイイッパイになっている時、
ものすごく私の顔色を伺っています。
ちょっとでもイライラしていると、はやとが大粒の涙を流して泣いています。
その辺りだけ、気を付けないといけません。

お兄ちゃんとしての心は、そんなに急がなくても、
1ヶ月や2ヶ月くらいかけて、ゆっくり育ってくれればと思ってました。
なのに、退院してから1週間も経たない頃に、もう妹の頭を
なでなでしていた、はやと。
昨日の夜には、自分から進んで妹を抱っこして、嬉しそうにしていました。



ソファで授乳していると、隣に座って来て、妹の頭を優しくなでなで。
タクシーで娘を連れて学童保育までお迎えに行った時には
抱っこ紐の中に妹の姿を見つけて、とても嬉しそうな笑顔を見せた。

はやとなりに、もう妹に対して愛情を感じているんでしょうね(*^^*)

本当に、よかった。
お兄ちゃんと妹。本当に、嬉しいです。


★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

女の子を出産しました - 2015.01.09 Fri



1月6日, 3:50pm 女の子を出産しました。
Just gave birth to a baby girl on Jan 6, 3:50pm.

大仕事と激痛の後のショック状態でしばらく喋ることもできず、その後すぐに
発熱してしまったので、自分では写真を全く撮ってないけど、
夫が2台のライカ (フィルム&デジタル) でたくさん撮ってくれました。
そのうちの一枚が、こちら。



産まれてまもない娘を初めて胸に抱いた瞬間。
すごく鮮明に覚えている感動を、こうして客観的に見られること。
そのパワーをまさにこの写真で実感した私。

もう、無痛分娩ってウソばっか!と呪いたくなるほどの痛みだったけど
先生曰く通常の痛みに比べればレベル1〜2程度とのこと…。
確かに、叫ぶこともなく冷静に深呼吸できてたかも。
もし麻酔がないお産だったら…と考えただけでゾッとします。
世間の通常出産されてる女性のみなさん、尊敬します!
もう麻酔にはこれ以上頼れないんだな…と覚悟してからは
先生に「この程度の陣痛じゃ生まれんよ」と言われたのが悔しくて
別室でどんどん産まれていく赤ちゃんたち(すごいラッシュだったんです)に
追いつきたくて、深層心理で娘とコミュニケーションしながら頑張りました。
もちろん夫はその間ずっと隣にいて、手を握ったり声をかけ続けてくれました。

前夜は一晩続いた前駆陣痛でほとんど寝れてなかったけど
今朝までゆっくり眠ってずいぶん回復。
ナースステーションに預けてる娘に早く会いたい!
今日から始まる二児の母生活、
そして退院後の四人家族生活がとても楽しみです♪


★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

大きなお腹のまま迎えたお正月 - 2015.01.03 Sat

IMG_2530.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もこのブログともども、どうぞよろしくお願いします。

今年のお正月は、果たして家でゆっくりしてるのか、出産後を産院で過ごしているのか
まったく予想がつきませんでした。なので、おせちも作らず、大掃除もほとんどせず、買い物も
何をどれだけしていいのやら、毎日が未定の予定で暮らしています。
1つだけ、これも例年と違っていて、かつ、とても嬉しいこと。
夫が長い冬休みで家にいること!!!
2連休すら数ヶ月に一回やっと取れるくらい、3日以上続く休みとなると、もう何年ぶりになるんだろう。
普段は息子の休みと夫の休みが合うことも滅多にないので、こんなに長い時間を
家族水入らずで過ごすのは、この家族はじまって以来のことです!!嬉しい!!!

冒頭の写真は、なぜか毎年1月2日に訪れている、山口県下関市長府のAntique & Oldies.
アンティークのお店とカフェが一緒になったお店で、笑山寺のすぐ近くにあります。
あまり子供連れで行くような場所ではなく、大人がゆっくりと過ごす場所なのですが
はやとは静かに雑紙をめくりながら、ゆるやかに時間を過ごすのが好きなので
すっかり気に入って、家族で時々訪れる場所となってしまいました。

このお正月は、私も出産間近の大きなお腹を抱えていることだし、おとなしく家で過ごそうか……
と思っていたのですが、年末に産院に行ったときに、赤ちゃんが下がってくる気配がないので
年末年始はよく動くように…とのお達しを受けたので、行ける所は行っておこうとばかりに
連日家族で出掛けています。
今日は、田川郡大任町の『道の駅おおとう桜街道』に遊びに行きました。
年末にyoutubeでゴーカートの映像を見て「乗りたい〜!」と言い出したはやとの希望により…です。
この道の駅には大きな滑り台もあり、家族風呂もあり、はやとのお気に入りの場所。
ゴーカートには今までほとんど乗らなかったのですが、今日乗ってみるとなかなか運転が上手!
本人もとても楽しかったようで、また度々訪れることになるかもしれません。

IMG_2536-2.jpg

昨日で39週目に突入。何をするにも動くにも億劫になる重さですが、今日は意識的に椅子に座らず
動き回るようにしていました。そのおかげか、少〜しだけ下がってきたような?
大きな子宮に圧迫されて苦しかった胃や肺が急に楽になってきました。

IMG_2507.jpg

こちらの写真は2014年最後の写真。
近所のスーパーでギリギリに買い出しをして、自宅へ戻る途中にパチリ。
私のカバンを代わりに持ってくれている息子が、元気にお空にキックを喰らわしています(笑)。

どんなに遅くとも、来週の今頃には娘がこの世に生まれて来ていることでしょう。
重いし大きいし、靴下をはくにも一苦労させてくれるお腹。邪魔だなぁ…なんて思っていたけれど
あと数日で小さくなって、一心同体だった娘とも別々の個体になって生きることになるんだな…と思うと
センチメンタルな気分になってきます。

1日、1時間、1分、1呼吸。
大切に過ごそう。

次の更新は、出産後です。


★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (169)
NMphotography. (22)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (18)
唄うたい活動 (7)
前向きな躁うつ病日記 (14)
学び/coursera (8)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links