topimage

2015-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hayato Day 〜取り戻した笑顔〜 - 2015.05.15 Fri

20150515_1.jpg

※今日はカメラを忘れてったので、すべてiPhoneで撮影。最近のiPhoneはよく撮れますね〜!

今日は前々からHayatoと約束していた、スペースワールドに行く日。
学校の遠足でスペースワールドのツインマーキュリーという、水しぶきを浴びる絶叫系マシーンに
ハマってしまったHayato。前回、待ち時間ばかりであまりアトラクションを楽しめず
消化不良だったのを、今日は思う存分遊び回って解消して、今、「おやすみなさい」を
とてもスッキリした笑顔で言って眠りにつこうとしています(*^^*)

Yuiが生まれてから、私も夫もなかなかHayatoに構ってあげる余裕がなく。
夫はもちろん仕事も忙しくHayatoが学校休みの土日は完全に仕事なので、ほとんどHayatoとの時間が
取れておらず……平日の今日のように、夫が休みが取れて、Hayatoの学校行事的に問題の
なさそうな日を選んで、年に2〜3回、学校をお休みして親子の時間を持たせてもらうことにしています。
学校の先生方にも理解をいただいていて、本当にありがたいです。
私たちにとっては、学校という社会生活以前に、家族での時間をしっかり持つことが最重要なので
こういうやり方はごく自然なことなのですが、やはり賛否両論あると思うので。

冒頭の写真は、ツインマーキュリーに乗った直後のびしょ濡れ親子の図!!
ボートのような乗り物に乗ってクネクネした川を急降下したり、ラストは高い急斜面から
急降下してバッシャーン!と水しぶきを浴びるのですが、急斜面のテッペンから落ちる瞬間は
もうHayato、怖くて顔も上げれず声も出ずひたすら私にしがみつこうとしててw
それでも怖くても、もう一回乗りたくて「バッシャーン、乗ろうね!濡れたね!」と言っていて。
今日は修学旅行の団体様が多くて、午前中は一時間ほどの待ち時間があったのですが
午後からは雨が降って来たのと同時に団体様が一気に引けて、待ち時間はゼロに。
もう、何度も繰り返しツインマーキュリー乗りまくりました。
乗るたびに慣れて来て、シートベルトも自分で締められるようになったり
小規模な急降下なら全然余裕で乗っていられるし、最後のほうには大きな急降下の時にも
顔を上げて座っていられるように。

そんな達成感もあったんでしょうね。とてもスッキリと満足そうな笑顔になっていました(*^^*)
最後は閉園前に終了してしまったアトラクションが多くて、Hayatoがガッカリしないか心配しましたが
ジェットコースターに乗ることができて、それも前に乗った時よりも余裕な感じで
周囲の景色を楽しみつつ乗ることができたことで、本人も楽しかったみたいで、満足そうな顔。

20150515_3.jpg

こんな無邪気な笑顔、久しぶりに見ました!
良くも悪くもお兄ちゃんになってから、笑顔の中にどこか難しさを滲ませていて
何かを我慢しているような、不満を抱えているのか、それとも成長して大人になろうとしてるのか
天真爛漫な感じが抜けてしまっていました。
でも今日の笑顔は已然のような天真爛漫そのものの笑顔(*^^*)
子供のそういう笑顔って、いいですね。私も自然と笑顔になっていました。

家に帰ってから、夕飯を一緒にしながら。
いつも夕飯のときには、私は一日中Yuiの相手をしつつ家事をするのにグッタリ疲れていて
あんまりHayatoに話しかけたり笑ったりできていなかったのだけど
今日だってすごーく疲れてたのに、なぜかとても優しく笑顔でHayatoに接することができた。
それを感じてHayatoもとても嬉しそうなリラックスした笑顔。
いつもは私のご機嫌を伺うような、気を遣ったような顔をさせちゃってたのにね。
本当に、この子はまだまだ小さな子供なんだよね……と、当たり前のことに気付きました。
お兄ちゃんになったからって、急に大人になんてなるワケがない。
私も、期待したり頼り過ぎたりしていたようです。

下の子が生まれたら、上の子との時間を大切にした方が良い、と。
上の子と2人でデートする時間を取るべきだよ、と、2児3児の先輩ママから
アドバイスをもらうことが多いのですが、本当にそうすべきかもしれません。
Yuiも首も座ってしっかりしてきたので、どこか一時預かりをしてくれる保育園などを探して
1時間でも2時間でも、Hayatoとデートする時間を持ってあげたい。
思い返してみれば、Yuiが生まれる前は、Hayatoと2人でカフェでマッタリ過ごしたり
海でのほほーんと遊んだりしていたなぁ…って。

今日は、最近薄れがちだったHayatoへの愛情を取り戻せたような気がします。

Hayatoへの愛情が本当に薄れていたワケではないのだけど
この頃ちょっと感じてるのは、やっと最近にになって私自身の体調が戻ってきたかなぁ…と。
Hayatoを生んだ10年前は確か2ヶ月くらいでバッチリ元気に戻っていた記憶なんですが
今はYuiの出産後4ヶ月ほど。まぁあれから10年も年を取っているので
回復が遅いのは当たり前と言えば当たり前 (^^;;
なんとなく、産後3ヶ月になればすっかり元通り…という通説に惑わされてしまって
3ヶ月を過ぎてもなかなか元気!というワケにいかない自分の体調に苛立ちを感じたり
焦りもあったりして、それで最近落ち込み気味だったのかもしれません。
体調が良くないと、精神的にも引きずられてしまうもの。

情けないやらHayatoに申し訳ないやら……
でも、今日のHayato Dayを機に、またHayatoの無邪気な笑顔を増やしていきたい。
夫とも、そんな話をしていた今宵でした。

終始ご機嫌でベビーカーで過ごしてくれたYuiと、私たちが遊んでいる間にずっとYuiを
見ていてくれた夫には、本当にありがとう!!
Yuiは本当に空気の読める子というか、単に今日は疲れていたということもあるけど
いつもより超早くに寝付いてくれて、おかげで夜にもHayatoと濃密な時間を過ごすことができました。

20150515_2.jpg

次はスペースワールド、いつ行けるかわからないけど
あれだけツインマーキュリーに乗りまくって満足したのか、次はしばらく行けないかもよ…って話を
Hayatoにしてみたら、納得してくれたような顔でした。
まだ言葉でちゃんと会話ができず、どれだけ理解してくれているのかは未知ですが
きっとHayatoは私の言うことをほぼ理解してくれているはず。
スペースワールドには行けなくても、今度時間を作ってデートしようね。


★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Yuiは舞い降りた天使 - 2015.05.13 Wed





些細なことでも、なんか上手くいかない時、泣きそうになったり実際に泣いてしまったり。
強いけれど弱い時はとことん弱くて、よく泣きます。

Yuiと2人きりの時、泣いてしまって、赤ちゃん相手に自分の気持ちを話してみたり。
すると、Yuiは全部わかってるような顔してキャッキャと笑う。
足をジタバタさせながら、手を私の方に伸ばして髪の毛を引っ張る。
痛いよ~と言いながら、私も泣き笑いの顔になる。

Yuiは生まれる前からそうだ。
陣痛が強くなる中、なかなか出産が進まなくて
私は体力が途切れそうになって、痛いのに眠くて今にも寝落ちしそうで。
助産師さんや先生たちは、これはイケナイ…と、何やら相談を始めていて
それを寝落ちしそうな私は耳にして、もう少し頑張りたいと思って
お腹の中のYuiに話しかけた。

Yui、たすけて…
お母さん弱くてゴメン
Yuiに助けてほしいよ
お母さん、もっと痛くなっても頑張るから
下に降りて来てくれないかな?

それから陣痛は強くなって、間隔がほとんどなくなって
腰がギシギシと言うような感覚、Yuiが頑張って下に降りて来るのがわかった。

Yui、ありがとう
すごく上手に降りて来てるね
ありがとう
一緒にがんばろうね


なんてヘタレな母親だ…と言われそう。
昨日どこかの記事に付いてたコメントに
「親が子に頼るってどういうことですか?
親ならもっとしっかりしてください」
と、なんだか私が叱られてるような気分になって、また泣きそうに。

ヘタレは親になってはイケナイのかな?
私は親になるべき人間じゃないのかな?
と、弱気モードに入ってく。
バイオリズムが下がっているだけだと思うのだけどね。

そんな私を選んで、私と夫とHayatoの3人が暮らすこの場所に
Yuiは舞い降りてきた天使。
天使というより、神様なんじゃないかと思う時がある。

赤ちゃんって、身体的にはフニャフニャで何も出来ない弱い存在だけど
精神エネルギーはものすごい威力で、側にいる私たちに
ものすごい力を与えてくれる。
口をまん丸にして、ジタバタしながらキャッキャと笑ってくれるから
私はもっと強く前を見て生きて行こうと思えるよ。

世の中には強い母たちがいっぱい。
明るく元気な母親っぷりを発信する姿は、とても眩しく神々しい。
私にだって、そんな風になれる時もあるけれど
今は、舞い降りて来てくれた天使に甘えてしまおう。
スーパーお母さんにはなれなくても
Yuiが将来、私を頼りにしてくれるような、最低それくらいの頼もしさを身に付けたい。

よおし、今日を生きるぞぅ。


★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

家庭の主婦こそ、経営学を! - 2015.05.11 Mon

なーんてタイトルを付けておきながら、これは私みたいな人間向けなのかもと思い直す。
経営学、マネジメント、ビジネス、難しい学問のように見えるかもしれないけど
私がここ数年いろんな媒体を通して学んで知ったのは

経営学とは幸せになるための学問

だということ。
まさに家庭の主婦向けの学問!と、私は思うんです。

今年の抱負は「専業主婦」としているのですが
今こそ学んできたことを、家庭の場に生かすとき。
なんて大袈裟に書いてるけど、本当に簡単なことばかり。

よくビジネスにおいて、To do リストをつくるより Not to do リストをつくろう!なんて聞きます。
「やることリスト」を作って片付けていくんじゃなくて
「やらないことリスト」を作って、やるべきことをシンプルに、
本当に大切なことにフォーカスすること。

これをちょっとだけ実践してみましたら、思わぬ効果が表れて驚いています。
もう、何年も主婦をやっておきながら、本当に初歩的なことができていない私なので
詳しく書いたならば、呆れられてしまいそうなのだけど……
……この一年くらいかけて、少なくとも普通の主婦のみなさんが普通にやっているレベルには
到達しておきたいなーと思っています。(目標低っ 笑)
いいんです、私にはスーパー主婦になるなんて無理。最低限の普通の主婦レベルを目指します。

本当に、こんなのウチの母に見られたら怒られそうw

ずっと、仕事と家庭のことを分けて考えて、まったく違ったやり方で動いてきたけれど
それは間違ってた。ビジネスと家事は、まったく同じ。
同じ姿勢で取り組む事。ビジネスと家事に限ったことでなく、何事も取り組むべき姿勢は同じ。

この一年かけて、経営学を学習する中で学んだアレコレを実践してみて
いつかcourseraでEdのクラスに戻ったとき、また違った何かを学べそうな気がする。


★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

生後3ヶ月のYui. - 2015.05.02 Sat

20140409_yuiflowers.jpg

Yuiが3ヶ月になりました〜。100日を迎えました〜。
と、ブログを更新するつもりでいたのに、あっという間に、あと数日で生後4ヶ月になります。
この写真は、3ヶ月と3日くらいの日の朝のお遊び。
女の子はこういう遊びができるのが楽しいです。

生後3ヶ月のYuiは、こんな感じ↓

昼夜の区別が完全についてるので、夜はぐっすり眠る
でも、夜中はきっちり3時間ごとに起きて授乳
昼に起きてる時間が長くなった
昼寝は1回あたり30分以内、1日に3-4回くらい
昼寝は少し泣いて自分で寝付く
夜寝る時は、ほぼ添い乳で寝かしつけ
授乳は1日に7-8回くらい。1回が10分くらい(生後すぐは1回に30分以上かかってた)
自分の左手を発見、後に右手も発見、ジッと見てから口に入れる
足の蹴り力がすごくて、バタバタ運動も激しいので、よくズリズリ移動する
抱っこ紐はあまり好きじゃない「あたしを自由にしろー!」と暴れてもがく
よだれの分泌量がすごい、食べ物に興味があり口をもぐもぐする
大きなお風呂は怖いので、まだまだベビーバスで沐浴


大きさは、こんな感じに成長(上:生後5日目 下:生後93日目)↓
20150111_yui.jpg
20150410_yui.jpg

身長が9センチ伸びて、体重は出生体重のほぼ2倍の5.5キロになりました。
写真では大きさの違いは分かりづらいですが、体つきがしっかりして
動きが出てきてることが分かると思います。じっとしてないからピントが合わない!

そして最近は、数日前から突然、寝返りの練習がはじまりました。
首がすわったかなー、どうかなーとチェックのために、うつ伏せにさせていたのですが
何度かするうちに首をぐっと上に持ち上げられるようになって
うつ伏せの状態を楽しむようになりました。それで、俄然、自分でその姿勢になりたくなったんですかね 笑。
でも、腕の力と、やっぱり自力で頭を持ち上げる力がまだまだ足りなくて
寝返りをする途中の体がねじれた状態で、力尽きて寝落ちしてることが多いです。

もうベビーベッドの上ではスペースが足りなくなってきたので
そろそろベビーベッドはサヨナラかもしれません。そして、フロアマットの出番ですね。
と、昨日たまたまcostcoで良さそうなのが安売りしてたんで、買ってきましたよ。

そうそう、抱っこ紐は最近OKになりつつあります。
首がすわるまではベビービョルンを使っていたのですが、最近はエルゴに乗り換え。
エルゴは肩や腰がラクで余裕があるのが良いけれど、Yuiは小さくて埋もれてしまって
周囲の景色を見る事ができない……それで、もがいて暴れていたのですが
ちょっとだけ大きくなって、首もすわったのでキョロキョロすることができるので
昨日のcostcoでのお買い物中は、エルゴの中であちこち見たり私をじっと見上げたりと
楽しんでくれていたようです。これはイイ!お買い物がラク(*^^*)
スーパーなどに置いてあるベビーカートは、私と対面できないのでYuiは不安で泣いてしまうので
まだまだ使うことができないため、しばらくはエルゴでお買い物です。

2ヶ月で予防接種が始まり、もう今月にはヒブと肺炎球菌の予防接種3回目&4ヶ月健診があります。
最近は小児科で個別に予防接種を受けるし、数種類を同時接種できるので
以前に比べたらすごーくラクですね。
Hayatoの時は、保健所での集団接種だったし、1種類ずつしか接種できなかったので
何度も保健所に足を運ばないといけないし、日にちが決まってるから1回接種できないと
予定がズレて大変になるし、Hayatoの時は夏の時期で体温が37.5度を越えることが何度かあって
何度も何度も出直して大変な思いをした思い出が……。
そんななので、今は種類も増えてる予防接種、意外とラクラクでとても得した気分です。
まぁ、Yuiの場合は毎度腕が腫れてお薬ぬったり抗生剤を飲んだりと大変ではありますが!

3ヶ月にして、生まれてはじめての風邪もひきました。
6ヶ月までは免疫があるから風邪をひかないもんだと思ってたけど、冷えたりすれば
風邪ひくときゃひくものなんですね……考えてみたら当たり前だ。
4月に入って寒暖の差が激しいときがあったので、母子ともに、というか、家族全員やられました。
私は多分、毎日風邪ひきYuiのくしゃみを浴びつづけていて移ったんでしょうねw
今は、まだYuiだけお薬をのみ続けています。母乳の味だけじゃつまんないのか
お薬の味をなかなか楽しんでくれています(*^^*)


産後もうすぐ4ヶ月にもなるんだから、母体はバッチリ元気!
と言いたいですが、何なんでしょう?なんかまだ調子が悪い日が度々あります。
完全母乳で育ててるので、体力を取られてるのもあるんだと思います。
1日に母乳を飲ませることでの消費カロリーは、2時間のウォーキングに相当するらしいですから。
毎日2時間ウォーキングって、なかなかハードです。
私はあんまり体が丈夫なほうじゃないので、Hayatoの時は、生後11ヶ月で授乳をギブアップ。
もう体力が持たないよ……と根を上げました。
ちょうど、離乳食の進みが早くて食べ物で栄養が摂れていたので、早めの断乳を決めたんです。

今も、正直、母乳をあげ続けるのがシンドイなぁ……と思うことがあります。
もちろん授乳してる間って、本当に母としての喜びを感じられるかけがえのない時間で
おっぱいをくわえてるYuiと見つめ合ってアイコンタクトしたり、Yuiが授乳中にニッコリしてくれると
本当に幸せで、いつまでもこうしていたいなぁと思います。
でも、毎晩夜中にきっちり2回起こされての授乳、昼間は眠くてスッキリしない日も。
おっばいを吸われていて、クラクラと目眩がしそうになることもあります。
早く離乳食がはじまって、3回食になって、断乳したいなーー、なんて今から考えちゃうことも。
でも、何となく、今回は1歳をすぎるまでは授乳を続けたいって思ってます。
これが最後だもんね。

体力が続かなくて1日寝込んでしまう日もあるけれど、超高齢42歳ママなのでしょーがない。
若いママのようにいかなくても、しょーがない。
体力が落ちることで気が滅入る日が正直多かったのですが、
最近は、こんな風に「しょーがない」と割り切って、Yuiがおっぱい飲んでる間は
ほんの1年間くらいは、Yuiのためにすべてを捧げましょうぞ!と考えるようになりました。
FacebookやInstagramでキラキラママの投稿を見ると凹むので、あまり見ないように…とか 笑。
私には私のペースでしか出来ないわー。と。

もっと楽しめるようにならなきゃだけど!
これも、しょーがない 笑。

こんな時は、とっておきのストレス解消法で。
よだれがすごくなってきたYuiのスタイをちくちく縫ったりとか、エルゴカバーを作ったりしましょ。
そして、ピアノの練習をして、歌でも唄いましょ。

もっともっと書きたいこと、UPしたい写真もあったけれど
ラスト、夫がYuiの100日に撮影した写真だけUPして、今日はおしまい。

yui_day100_1.jpg

yui_day100_2.jpg


★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。NMphotography.+nicola cafeを夫と経営。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (162)
NMphotography. (21)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (17)
唄うたい活動 (7)
学び/coursera (8)
レシピ (3)

Latest post

Links

このブログをリンクに追加する

Monthly archives

Comments

Search

RSS links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。