topimage

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は歌い手なんです - 2015.02.26 Thu

201502_carpenters1.jpg

カーペンターズのピアノ弾き語り本を衝動的にamazonで購入しました。

購入ボタンを押した数日前に、私たちの地元・北九州出身の女性ロック・ヴォーカリストが亡くなりました。
シーナ&ロケッツの、シーナさん。Facebook友達に音楽関係が多いのと、同じ地元の方のことなので
亡くなられた2月14日からしばらくは、Facebookを開くたび、タイムラインがシーナさんの写真で
埋め尽くされていました。末期ガンがわかってからも、ずっとステージで歌い続けていたこと。
3人の娘さんの子育て中もブランクなく歌い続けて来られたこと。

実は、シーナさんの歌をはじめて聞いたのは去年のことで、Facebookでシェアされていた
『レモンティー』をyoutube再生してみたとき。その存在は知っていても、それだけのことで
毎年地元で開催されている高塔山ジャムに出演してるってことで、一度観てみたいなぁ…と思うだけで。
シーナさんの写真を毎日画面で眺めながら、たまにリンク先の記事を読みながら
私の潜在意識が刺激されてたんだろうね。

ふと
今、子供を育てることに精一杯で。
継続的な音楽活動は、5年以上前にストップしてしまっている。
ライブ出演は、2011年に北九州ミュージックフェスタに出演して小倉のコレット前で歌ったのが最後。
もう3年半も、何もできてないんだなぁ……
このまま、死ぬまで人前で歌うことが出来なかったりして……できなかったりして?

それはイヤだ!!!
私は歌う人なのに。

美味しいお菓子を作る。いつも写真を撮ってる。
でも、私って歌い手なんだよ。

ついこの間、音楽を通して知り合った友達が遊びに来てくれた。
お互いに同じ時期に妊娠して、同い年の子供を出産して、同じく歌い手活動をしばらく休んでいる状態。
その友達と、シーナさんの話になって。
「ずっと歌い続けてきたって、すごいよね」
「私だって、歌い手なんだし、歌ってるときが一番本当の自分なのに
私が歌う人だってことを知らない人が増えていく。。。」
と、お互いに全く同じ気持ちを抱えていることを知った。

彼女の場合、細々とでもウクレレを弾きながら歌を唄ってる。

私は、去年、第一歩を踏み出すためにピアノを買ってもらった。
当初の予定、自分のオリジナル曲をピアノでアレンジできるように、コード弾きを身に付けて
アレンジして弾き語りをするんだ…と。
でも、これでは実現するのに時間がかかりすぎるし、難易度が高くてすでにテンション下がり気味w

それで、こないだカーペンターズのピアノ弾き語り本を衝動買いしたんだ。
"Yesterday Once More"のページを開いて、弾いてみる。
歌声を乗せてみる。
鳥肌が立った。
ああ、歌を唄ってる私がいちばん私だなぁって思って、とても嬉しかった。

201502_carpenters2.jpg

そこで早速問題発生。楽譜が読めないんです!
右手のパート、楽譜上段のト音記号の楽譜すら、「ド」の位置から一つ一つ数えないと音階が
取れない状態だというのに、左手のパートの下段、ヘ音記号の楽譜となると、全くサッパリ読めなくてww
30年のブランクを経て、ここまで落ちてしまいました 笑
たった今、ヘ音記号の楽譜の読み方…なんていうページを見付けたので、後でじっくり読まなきゃ!
楽譜が読めないのは、実は現役時代からのこと。
いつも先生に新しい楽譜をもらうと、耳コピしたほうが早いので、先生に一度弾いてもらってから
その音の記憶を頼りに楽譜を参照しながら弾いていた。

私のピアノ全盛期、小学3年生の頃、音楽の教科書にあるどの曲をリクエストされても
さっとその場で即興でピアノ伴奏をつけることができてた。
毎日朝の会で、みんなのリクエストに答えて弾いて、みんなの歌声が乗ってくることに幸せを感じてた。
あの頃のような自由なピアニストには戻れないかもしれないけど
ピアノの伴奏に歌声を乗せるという、この感動。
あの頃は、まだ「歌い手」ではなくて「小さなピアニスト」だった。
今は、「歌い手」として、ピアニストを志していた頃の名残の両手指を頼りにしながら
またみんなの前で歌を披露出来る日を夢見てる。

まだYuiに手がかかるし、Hayatoのビミョーな心模様にも気を配らなきゃいけなくて
なかなか時間は取れそうにないけれど。少しずつ、ピアノと仲良くなっていきたい♪
今年中に叶うのか、来年なのか、必ずやピアノ弾き語りの小さなライブを実現します。

*2011年cafe nonon でのチャリティーライブの様子がyoutubeで観れます >> コチラ



★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

40代は、惑う。50代は、ご自由。 «  | BLOG TOP |  » Hayatoのこと。

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (174)
NMphotography. (23)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (37)
子供たちのこと (19)
唄うたい活動 (8)
前向きな躁うつ病日記 (14)
学び/coursera (8)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。