topimage

2018-07

Hayato Day 〜取り戻した笑顔〜 - 2015.05.15 Fri

20150515_1.jpg

※今日はカメラを忘れてったので、すべてiPhoneで撮影。最近のiPhoneはよく撮れますね〜!

今日は前々からHayatoと約束していた、スペースワールドに行く日。
学校の遠足でスペースワールドのツインマーキュリーという、水しぶきを浴びる絶叫系マシーンに
ハマってしまったHayato。前回、待ち時間ばかりであまりアトラクションを楽しめず
消化不良だったのを、今日は思う存分遊び回って解消して、今、「おやすみなさい」を
とてもスッキリした笑顔で言って眠りにつこうとしています(*^^*)

Yuiが生まれてから、私も夫もなかなかHayatoに構ってあげる余裕がなく。
夫はもちろん仕事も忙しくHayatoが学校休みの土日は完全に仕事なので、ほとんどHayatoとの時間が
取れておらず……平日の今日のように、夫が休みが取れて、Hayatoの学校行事的に問題の
なさそうな日を選んで、年に2〜3回、学校をお休みして親子の時間を持たせてもらうことにしています。
学校の先生方にも理解をいただいていて、本当にありがたいです。
私たちにとっては、学校という社会生活以前に、家族での時間をしっかり持つことが最重要なので
こういうやり方はごく自然なことなのですが、やはり賛否両論あると思うので。

冒頭の写真は、ツインマーキュリーに乗った直後のびしょ濡れ親子の図!!
ボートのような乗り物に乗ってクネクネした川を急降下したり、ラストは高い急斜面から
急降下してバッシャーン!と水しぶきを浴びるのですが、急斜面のテッペンから落ちる瞬間は
もうHayato、怖くて顔も上げれず声も出ずひたすら私にしがみつこうとしててw
それでも怖くても、もう一回乗りたくて「バッシャーン、乗ろうね!濡れたね!」と言っていて。
今日は修学旅行の団体様が多くて、午前中は一時間ほどの待ち時間があったのですが
午後からは雨が降って来たのと同時に団体様が一気に引けて、待ち時間はゼロに。
もう、何度も繰り返しツインマーキュリー乗りまくりました。
乗るたびに慣れて来て、シートベルトも自分で締められるようになったり
小規模な急降下なら全然余裕で乗っていられるし、最後のほうには大きな急降下の時にも
顔を上げて座っていられるように。

そんな達成感もあったんでしょうね。とてもスッキリと満足そうな笑顔になっていました(*^^*)
最後は閉園前に終了してしまったアトラクションが多くて、Hayatoがガッカリしないか心配しましたが
ジェットコースターに乗ることができて、それも前に乗った時よりも余裕な感じで
周囲の景色を楽しみつつ乗ることができたことで、本人も楽しかったみたいで、満足そうな顔。

20150515_3.jpg

こんな無邪気な笑顔、久しぶりに見ました!
良くも悪くもお兄ちゃんになってから、笑顔の中にどこか難しさを滲ませていて
何かを我慢しているような、不満を抱えているのか、それとも成長して大人になろうとしてるのか
天真爛漫な感じが抜けてしまっていました。
でも今日の笑顔は已然のような天真爛漫そのものの笑顔(*^^*)
子供のそういう笑顔って、いいですね。私も自然と笑顔になっていました。

家に帰ってから、夕飯を一緒にしながら。
いつも夕飯のときには、私は一日中Yuiの相手をしつつ家事をするのにグッタリ疲れていて
あんまりHayatoに話しかけたり笑ったりできていなかったのだけど
今日だってすごーく疲れてたのに、なぜかとても優しく笑顔でHayatoに接することができた。
それを感じてHayatoもとても嬉しそうなリラックスした笑顔。
いつもは私のご機嫌を伺うような、気を遣ったような顔をさせちゃってたのにね。
本当に、この子はまだまだ小さな子供なんだよね……と、当たり前のことに気付きました。
お兄ちゃんになったからって、急に大人になんてなるワケがない。
私も、期待したり頼り過ぎたりしていたようです。

下の子が生まれたら、上の子との時間を大切にした方が良い、と。
上の子と2人でデートする時間を取るべきだよ、と、2児3児の先輩ママから
アドバイスをもらうことが多いのですが、本当にそうすべきかもしれません。
Yuiも首も座ってしっかりしてきたので、どこか一時預かりをしてくれる保育園などを探して
1時間でも2時間でも、Hayatoとデートする時間を持ってあげたい。
思い返してみれば、Yuiが生まれる前は、Hayatoと2人でカフェでマッタリ過ごしたり
海でのほほーんと遊んだりしていたなぁ…って。

今日は、最近薄れがちだったHayatoへの愛情を取り戻せたような気がします。

Hayatoへの愛情が本当に薄れていたワケではないのだけど
この頃ちょっと感じてるのは、やっと最近にになって私自身の体調が戻ってきたかなぁ…と。
Hayatoを生んだ10年前は確か2ヶ月くらいでバッチリ元気に戻っていた記憶なんですが
今はYuiの出産後4ヶ月ほど。まぁあれから10年も年を取っているので
回復が遅いのは当たり前と言えば当たり前 (^^;;
なんとなく、産後3ヶ月になればすっかり元通り…という通説に惑わされてしまって
3ヶ月を過ぎてもなかなか元気!というワケにいかない自分の体調に苛立ちを感じたり
焦りもあったりして、それで最近落ち込み気味だったのかもしれません。
体調が良くないと、精神的にも引きずられてしまうもの。

情けないやらHayatoに申し訳ないやら……
でも、今日のHayato Dayを機に、またHayatoの無邪気な笑顔を増やしていきたい。
夫とも、そんな話をしていた今宵でした。

終始ご機嫌でベビーカーで過ごしてくれたYuiと、私たちが遊んでいる間にずっとYuiを
見ていてくれた夫には、本当にありがとう!!
Yuiは本当に空気の読める子というか、単に今日は疲れていたということもあるけど
いつもより超早くに寝付いてくれて、おかげで夜にもHayatoと濃密な時間を過ごすことができました。

20150515_2.jpg

次はスペースワールド、いつ行けるかわからないけど
あれだけツインマーキュリーに乗りまくって満足したのか、次はしばらく行けないかもよ…って話を
Hayatoにしてみたら、納得してくれたような顔でした。
まだ言葉でちゃんと会話ができず、どれだけ理解してくれているのかは未知ですが
きっとHayatoは私の言うことをほぼ理解してくれているはず。
スペースワールドには行けなくても、今度時間を作ってデートしようね。


★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

つつじヶ丘の木の上で. «  | BLOG TOP |  » Yuiは舞い降りた天使

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (170)
NMphotography. (22)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (18)
唄うたい活動 (7)
前向きな躁うつ病日記 (14)
学び/coursera (8)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links