topimage

2018-04

ワタシに還る - 2015.07.13 Mon

20110924_hacobune.jpg

*写真は2011年、北九州ミュージックフェスタに出演したとき

Yuiが生まれてから1年間くらいは、子育て一色に染まっていいじゃない!
そう思って、よしゃ!と思ったけれど、時々わけもなく悲しくなったり落ち込んでしまう日があって。
その歪(ひずみ)がHayatoにしわ寄せとなって行ってるように思えて。
ここ最近、情けないけれど、Hayatoに当たってしまうことが多くなってた。

どうしたら優しい母に戻れるのかな。
そう考えて、ふと、「ワタシに還る」ことを思いついた。

いつもブログを読んでくれてる皆さん、私のこの堂々巡りに付き合ってくれてありがとうございます 笑。
何度自分を見失えば気が済むんだろう。
結局、答えはとてもシンプルなこと。

赤ちゃんが生まれたら、赤ちゃんとママの集まるスペースに頻繁に顔を出してママともを作らなきゃ!
とか、私らしくもないことを考えてた。
普段聴く音楽まで、やっぱり童謡とか聴いたほうがいいのかな……なんて。

最近、ワタシに還るためにいろいろなことを始めています。

- 私が会いたいと思う人に会うこと
- 私が行きたい場所へ行くこと
- 私が聴きたい音楽を聴くこと
- 私がやりたいと思う好きなことをすること

会いたいと思う人に連絡を取ってみたり
赤ちゃん&ママのスペースではなく、自分が心地いいと思えるカフェに行ってみたり
courseraでビジネスやマネジメントの講座を聴講してみたり
私が元気になれる音楽を、ちょっと昔に聴いていたロックを久々聴いてみたり

もちろんYuiを中心にした生活ペースにはなるんだけれど
それでいながら、私の好きなことを、好きな場所で、好きな人たちと。

母親が無理をしていると、子供にしわ寄せが行ってしまう。
これは、私が子供時代にずっと感じてきたことなのに。
苦労をいっぱいしてた私の母は、好きな人と会って好きなことをしてる時は
本当に太陽みたいな笑顔で、見てると私もすごく幸せな気分だった。
お母さんが笑っててくれれば、私もなんか自信がわいてくる。
母って不思議な存在ですね。

私が「ああ、今すごくワタシに還ってる!」と感じる瞬間ベスト3
- 人前で歌を唄っているとき
- お菓子をつくって誰かに食べてもらってるとき
- 好きなこと(ビジネスと英語)を勉強してるとき

なんと、写真を撮ることはランクインならず?
写真は多分、4番目くらいですww

冒頭の写真のようなステージに立つのはまだまだ先だと思うけど
少しずつ、Yuiの成長とともにゆっくりと、ワタシに還ります。

あ、私の歌はコチラで視聴できます

★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

お父さんが大好きだった «  | BLOG TOP |  » 夢のような2日間

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (169)
NMphotography. (21)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (18)
唄うたい活動 (7)
前向きな躁うつ病日記 (11)
学び/coursera (8)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links