topimage

2018-07

おっぱいバイバイ、断乳日記 〜その4(完)〜 - 2016.04.14 Thu

★2016年1月7日 断乳5日目★

#断乳5日目 まだ、おっぱいを探してます。眠くなると胸元ゴソゴソ。三日三晩で忘れる…と書いてあったけど、Yuiはまだまだ覚えてます。おっぱいとバイバイした分、ものすごい甘えん坊になって、腕枕じゃないと寝ないので、体バキバキ母ちゃん。でも、腕枕だとニコニコしながら寝てるれるっぽいので良かった。 . もう朝まで水分補給もなしで寝続けるようにはなりました。基本わたしの上で寝るので、わたしはちょくちょく目が覚めるけどね 笑。断乳後は体調が不安定になるという例にならって風邪ひきです。明日から3学期、ファイトー!

mitsunaga chieさん(@chie_mitsunaga)が投稿した写真 -



断乳日記「その3」を書いてから3ヶ月以上経過してしまいました。
断乳日記を最後まで書いていないということすら、忘れかけていました 笑。

なので、細かいことは忘れてしまったけれど
(育児日記を見れば多分書いてあるけれど、敢えて見ないで書く)
おっぱいバイバイしてからは、思ったよりも短期間で夜通しグーーーーッスリ眠る子になって
驚くほど食欲魔人のよく食べる子になりました。
断乳して10日くらいまでは、夜の12時くらいにグスグス泣きながら目を覚ましてたけど
ギュっと抱いて枕に頭を置いてやると、そのままスーっと眠りに戻っていきました。
その後は、もうグズグズ泣いておきることもなく、何かの拍子に軽く覚醒しても
クマさんのぬいぐるみに抱きついたり、私が横にいれば私の上に乗っかってきて
グーグー寝てしまうように。
ただ、この寝ぼけた状態で私の上に乗ってくるときに、私の顔を枕のようにするものだから
しかも勢いよく自分の頭を私の顔に乗っけてくるものだから
私は毎晩夜中に頭突きを食らうような格好で、しばらく辛い日々でしたw
YuiはYuiで、私の頬骨とか顎の骨に自分の顔を無意識に激突させるものだから
ほっぺに青あざが出来てしまったりと、なかなかに生傷が絶えない日々 笑。

そんな頭突きを食らう夜も、1ヶ月くらいで気づいたら無くなっていました。
2ヶ月くらいは、私にベターーーっとくっ付いてないと眠っていられなかったのに
今では少し(と言っても30cmくらい?)離れた場所に大の字に寝てたりします。
そして、一旦寝てしまうと、多少雑に移動させても全く起きません!便利!



そうです、断乳したということは、もうお構いなしにお酒が飲めるようになりました。
でも私はお酒よりも、薬が飲めることの方が何倍も嬉しかった!
時々頭痛になってしまったり、とにかく風邪をひきやすかったり(月に1度は風邪ひきかける)
薬を服用したいことが多いので、そんな時に症状を我慢せずに薬で緩和できるのはありがたい。

↓そしてこれは、断乳から10日くらい経ってるのかな?



おっぱいをやめてからは、本当に食欲が爆発したように、とにかくよく食べる子になりました。
特に朝起きてからが顕著で、目が覚めたとたんに空腹で仕方がないようで、台所に立つ私の足元に
泣いてすがって食べ物を求めてきます。これは、今も同じですね。
1歳児って体は大きくないのに、本当に食欲旺盛な子が多いように感じます。
離乳食を卒業して、いろんな食べ物に出会って食べて、その体験が楽しいんでしょうね。
そうして、2歳くらいから好き嫌いが出てくるんですからねー(- -;;

断乳後は↑のInstagram投稿のように、とにかく米食わせろやー!状態でしたが
最近では、まずバナナを食べるようになりました。その後で、トーストかな。
バナナは離乳食時代、大嫌いだったのですが、1歳1ヶ月くらいの頃に
試しにバナナを一口サイズにカットしてお皿に置いてみたら、次々口に放り込んで
あっという間に完食!!
バナナは栄養価も高いし手軽で年中手に入るので、食べてくれると本当に助かります!!
あーよかった(*^^*)

おっぱいを卒業すると、他の方法でのスキンシップが必要になってくるから
それまで以上に甘えてくることが増える……と何かで読みましたが
Yuiの場合は、逆に一人立ちの第一歩を踏み出したような……
甘えてくるのは甘えてくるし、本当に日中は何もできやしない手の掛かりようではあるけれど
私がお菓子を作りたい時や、夕飯の支度をしないといけない時なんかに
DVDを観たりして待っててくれるようになりました。
それまでは、とにかくおんぶして抱っこして……じゃないとダメで
泣きじゃくって、夕飯が作れないことも多々あったのに、それが無くなりました。
これは、母である私の気持ちの持ちようなんかもしれません。
泣いて寄ってきても「ゴメンね〜今は抱っこできないから〜〜」と言って聞かせると
グズグズ言いながらもオモチャで遊んだり、お兄ちゃんの横にチョコンと座ったりしています。
私が「もう泣いても抱っこはできないぞ〜」と固く決めているのが伝わっているのかも。

さてさて、断乳といえば、おっぱいのケアも必要になります。
断乳後3日までは圧抜き程度に(痛みが引く程度に)絞って、4日目の朝に絞れるだけ絞りきって
それから1週間後、2週間後、1ヶ月後……と、おにぎり絞りで乳汁を出し切る。
この方法で、私は自分でケアしました。
絞って乳汁が白っぽいものから透明に変われば完了、なのだそうですが
最近絞ってみたとき、まだ白っぽかったので、まだしばらくは、思い出した時に絞らなきゃです。

そして、断乳から2ヶ月ほど経つと、悲しいほどにおっぱいがダルーンと垂れ下がってしまいました(T_T)
ブラがないと、ゴツゴツした骨の下に肉がぶら下がってるような情けなさ(T_T)
胸筋を鍛えてバストアップ、頑張っています!成果はいつ出るだろう!

こんな感じで、断乳日記はおしまいです。
もう、おっぱいを吸わせていたときの感覚はすっかり忘れてしまい
Yuiがおっぱいを飲んでいたときの表情も忘れてしまいそう……でもこれを書いて、思い出しました。

20160103_yuichiebreastfeed.jpg

思い出すと、やっぱり涙が出てきます。
母娘にとって初めての親離れ・子離れですからね。
Yuiが嫁に行く時は、やっぱり断乳の日のことを思い出してワンワン泣くんだろうなー。

最後におっぱいを飲んだとき、40分間にもおよぶ長時間授乳の末に、すごく真剣な顔をして
意を決したように自分からおっぱいを離して、その直後に撮った写真がこれです↓

20160103_yuichie.jpg

何度みても、泣けてしまう、思い出の1枚。

(完)


おっぱいバイバイ、断乳日記 〜その1〜
おっぱいバイバイ、断乳日記 〜その2〜
おっぱいバイバイ、断乳日記 〜その3〜
おっぱいバイバイ、断乳日記 〜その4(完)〜


★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

スタジオ&カフェOpenします «  | BLOG TOP |  » 半年後のワタシを作るための一歩!

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (170)
NMphotography. (22)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (18)
唄うたい活動 (7)
前向きな躁うつ病日記 (14)
学び/coursera (8)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links