topimage

2018-07

Hayatoが泣いた日 - 2016.03.09 Wed

20160304-5-2.jpg

昨日は夫が仕事休みの日で、Hayatoの学校が終わる15時すぎには、みんなでお迎えに行きました。

夫が勤め人になって2年ほど。
休みが少なく土日は基本的に出勤日。
夜はHayatoが寝るころにやっと帰宅する毎日なので
Hayatoは慢性的に父親飢餓状態です。この頃、少し溜まってきてるみたいで心配していた矢先。
夫の休みの日で、リラックスして気も緩んでいたんでしょう。
夜寝る前の時間、お調子者のYuiがHayatoにイタズラをしていて
Hayatoの中で堪忍袋の緒がプツンと切れた。

お兄ちゃんにつねられて泣き叫ぶYui。
顔を歪めて耐えかねた様子のHayato。

Hayatoに「ごめんね、痛かったよね」と私から謝りはしたけれど、治まらない様子で。
お布団に入るときになって、少しは落ち着いたかなー?と思ったら
シクシクと泣き始めました。
そして、蓋をして押し殺していた感情が噴出したかのように、嗚咽しながら涙を流し続けて
1時間くらい、ずっと泣き続けていました。

私はYuiを寝かしつけていたので、少し離れた場所にいたのですが
Yuiがぐっすり寝入ったのを確認してから、Hayatoのところへ行って抱きしめました。
そして、私もいつの間にか泣いていました。
私の心の中には、Yuiに手がかかるからと何でもHayatoに任せっきりで
Hayatoがお利口さんにしてくれるものだから、調子にのって何でも頼りっきりで
お風呂も一人で入れるようになったからと、放ったらかしで、
ごめんねごめんねごめんね……の気持ちがグルグル。
本当はまだ甘えたいし、一人でできるだろう事だって私にして欲しかっただろうに
ただでさえ意思表示の苦手なHayatoには、訴える手段がありません。
でも、思い返してみれば、いろんな形でHayatoはその心のサインを送って来てた。

突発的に窓を開けて、外に向かって「ワワワワワー!!」などと叫んだり
お気に入りの雑誌をビリビリに破いてみたり
壁をバンバンと叩いてみたり

最近は、学校が終わってからお世話になっている放課後ディサービスで
スタッフの方に変なテンションでちょっかいを掛けたり、飲んでいるお茶を
ダラーっとわざとに服にこぼしてみたり、突然どこかに走り去ってみたり
いわゆる「問題行動」などと呼ばれていることが増えていました。
でも、それは「問題行動」なんじゃなくて、「困ったよー助けてよーサイン」なんですね。

自閉症児さんの場合、とくにそんなことが顕著なのですが
これは一般のお子さんや、大人でもにたようなことがありますよね。
むかーしヤンキーになったりして問題行動を起こしていた同級生たちがいましたが
少なからず、彼らは家庭に何らかの問題を抱えていて、「困ったよー助けてよー」が
上手く言えなくて、どうしていいかわからなくて、問題行動と呼ばれる行為に
走っていたんだと思います。(単なる私の推測ですが)

話がそれましたが。
シクシクと嗚咽まじりに泣き続けているHayatoを、私と夫はサンドウィッチのように
両側から抱きしめて、Hayatoの気持ちを受け止めていました。
そして、同じことを心の中にぐるぐると思っていました。
Hayatoがお兄ちゃんだからって、頼りすぎてた。
いい子だから任せっきりだったけど、まだまだ小さい子供なんだ。
毎日毎日の小さなこと、私たちにとっては小さなことでも、Hayatoにとっては大きなこと。
それを毎日毎日積み重ねて、ちゃんと吐き出させることもせずに
一年間ずっと我慢をさせてしまったことへの反省と後悔。

Hayatoにも「毎日がんばってるのに、ごめんね」
「Hayatoはえらいよ。カッコイイよ。いつもありがとうね」
などと言葉をかけ続けました。
私たちの体温を感じながら、そんな言葉を聞きながら、Hayatoに少しずつ笑顔が出てきました。
気持ちをわかってもらって嬉しい、でも今までの辛かったことを思い出すと……
そんな感じに、少し笑顔になっては、また顔がグシャグシャになって泣いて……を
しばらく繰り返していました。
そうして、1時間ほどしてからスヤスヤと眠りにつきました(なんと私も同時に眠りましたw)。

今朝は、昨夜泣いたせいで腫れぼったい目で登校していきました。
毎朝の登校時は、家族4人そろって車でHayatoの学校へ送っていき「いってらっしゃい」をします。
一緒にいられる時間が少ないから、毎朝の貴重な片道30分ほどのドライブ。
昨日泣いて泣いてスッキリしたかと言うと、そんな簡単なことではありません。
まだ複雑な気持ちを抱えているようで、車の中でも少し荒れる場面もありましたが
これからはもっと丁寧に、小さなこと1つ1つ、受け止めてやりたい。
親であることって、本当に毎日が修行で毎日が学びですねーーー。

Hayato、本当にごめんね。ありがとう。


★光永典人写真事務所/NM Photography HP >> http://choconeko.com
★光永典人ブログ >> http://norihitomitsunaga.blogspot.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

はじめてフォトブックを作ってます «  | BLOG TOP |  » 兄妹.

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。夫と2人でNMphotography.という写真スタジオやってます。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (170)
NMphotography. (22)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (18)
唄うたい活動 (7)
前向きな躁うつ病日記 (14)
学び/coursera (8)
レシピ (4)

Links

このブログをリンクに追加する

Latest post

Monthly archives

Comments

Search

RSS links