topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年ぶりのハコブネ、ライブでした - 2016.09.01 Thu




このところイベント続きで、ブログに書きたいことはどんどん増えるのに
書く時間が取れない〜という状態が継続中。
ちょっと時間差になるけれど、1つずつ、記事UPしていきたいと思います。

少し前、8月27日(土)は、障害者アーティストと一般アーティストのコラボレーション
『かがやきミニコンサート』に出演しました!
ハコブネとしてライブ出演するのは、実に5年ぶり。
ハコブネとは何か……こちらのリンク先記事をご覧ください >> ハコブネとは

5年前に北九州ミュージックフェスタに出演し、小倉コレット前でモノレールを見上げながら
ステージに立ったのが最後。その時とはメンバーがガラっと変わってのライブ。
ハコブネはメンバー不定なので、それはとても自然のこと。
今回は、中学校時代の同級生(上の写真左端)が私の誘いに応じてくれました。
Yuiを妊娠していた2年前、Facebookで再開した同級生。
中学時代には全く接点がなくて、話したこともなかった。でも、彼は目立つ存在だったので
知っていたけれど、彼の方でも私を知っていたとは、ちょっとびっくり。
私は目立たない子だったので 笑。(今の私からすると真逆!)

時間って、本当に素敵なイタズラをしてくれますね!
30年の時を超えて、こうやって音楽で繋がりを持つことができる。
その友達は、去年からピアニストの恵子さんと活動しているライブのために
音響機材も提供してくれています。

今回は、私がちょっと辛い時期を過ごしていたときに生み出した
とても大切なオリジナル曲『ひまわり』を一緒にやってくれた。
本当に、涙が出るほど嬉しかったし
ライブに来てくれていた別の同級生は実際に涙を流して聴いてくれていました。
音楽を続けていて本当によかった。
これからも歌い続けていきたい。

以下、Instagramからの転載。
本当に、本当に、楽しかった!
またウチのスタジオ&カフェでも、ライブ企画をするので、その時にはぜひ多くの人に聴きに来てほしい。








★NMphotography. >> http://choconeko.com
★chie’s Instagram >> https://www.instagram.com/nicola_chie/

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

デイサービス『ことりのいえ』の子どもたち - 2016.08.30 Tue




先日のこと。
Hayatoが日頃お世話になっている、放課後等デイサービス『ことりのいえ』の子どもたちが
nicola cafeに来てくれました!!

nicola cafeは、10席ほどしかないカフェなので、13人の子どもたち&4名のスタッフさんが
来店されるということで、急遽自宅にある子ども椅子やチビテーブルなどを総動員!
席数は少なくても、普段はスタジオなので広〜〜〜い空間があって。
一段上がった無垢板のフロアもあるので、そこに思い思いに座ってもらうのも
良いかな?などと思いつつ。

そして、到着した子どもたち。土足で入ってもらってOKなのに、キチンと入り口で靴を脱いで
靴を揃えて入ってくると、思い思いに好きな場所を確保して、楽しんだり寛いだり。
なーんの心配もいりませんでした(*^^*)

実はその日、ウチのHayatoもことりのいえを利用中。
活動の一環でみんなで車に乗り込んで、どこに行くのかと思ったら着いたのは自宅1階!
到着すると、ちょっと戸惑った顔をしていたそう。
でも、みんなと一緒になってワイワイを入ってきて、「ただいま〜」を言うでもなく、
普段は土足で入っているのに、みんなに合わせてちゃんと靴を脱いで、靴を揃えて……。
集団の中においては、ちゃんと集団に合わせた行動をする!
そんなことがちゃんと身についてる(*^^*)

ジュースの注文をとるとき、「りんごジュースがいい人〜!」と聞くと
みんなに混じって「は〜い!」と返事をするHayato。
普段はオレンジジュースしか飲まないのに、こういう時はちょっと違った選択をするのね〜。

「おいし〜い!」と何度も声を上げながらプリンを食べてくれる女の子。
お持ち帰り用に袋詰めしてディスプレイされたクッキーをジーーーっと見て
「うまそうだなぁ……」と言いながら、取って食べたいのをひたすら我慢してる男の子。
隅っこでひたすら声の出る絵本を再生して楽しんでる子。
キッチンに入ってきてイタズラしようとしてる低学年の子を「ダメだよ」と諭して
客席ホールに連れ戻してくれている中等部のお兄さん。
みーんなそれぞれ個性的でとても良い子たちばかり。
Hayatoは、ちゃっかりお気に入りのソファ席を確保して寛いでおりましたよ 笑。

楽しそうな子どもたち。
先生に「帰るよ」と言われると「えーー!まだ帰りたくない!」と言い出す子も。
私たちのお店で寛いでリラックスしてくれて、美味しいと言ってくれて、
楽しかったと言ってくれて。何よりのプレゼントでした。

放課後デイサービスとは、特別支援学級や特別支援学校に所属する小学生〜高校生までの
障害をもつ子どもたちが、放課後や夏休みなどの時間を過ごす場所です。
「ことりのいえ」は、Hayatoと同じ学校に通うお子さんの保護者の方が、今年の4月に
立ち上げられたデイサービスで、障害児の親たちの「こうしてほしい!」「こんな体験させてほしい」を
どんどん取り入れて柔軟に対応してくれる、とても素敵な場所なんです(*^^*)
一軒家の広〜〜い2間続きの和室がみんなの活動室。寛いだりオモチャで遊んだり
ヨガをしたり、ゴロゴロしたり。
広いダイニングキッチンは、みんなでおやつを食べたり、はたまたおやつを作ったり
ジュースを飲んだりする場所。
場所が一軒家ということもあるし、代表の山口さんご夫婦が中心になられていることもあり
本当に暖かい家庭のようなデイサービスなんです。

◆ことりのいえホームページ
http://kotorinoie.com/

また元気な子どもたちに、遊びに来てほしいな!
本当に、ありがとうございました。


★NMphotography. >> http://choconeko.com
★chie’s Instagram >> https://www.instagram.com/nicola_chie/

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

子どもたちとの時間 - 2016.08.23 Tue




日付変わってしまったので、昨日のこと。
月曜日はウチのスタジオの定休日。だけど夫は終日撮影に出かけていたので
私と子ども二人で過ごす久しぶりの休日でした。

子ども二人抱えて何したらいいのー!?母の家にでも逃げようかしら??
でも車がない(夫が仕事で使うので)から移動が大変だし、外は暑いしどうしよーう。
いろいろ考えた結果、たまには家でのんびりすごしましょう〜と
そして、昔Hayatoが小さい頃に買っていたビニールプールがあったよね?と思い出して
ひっさしぶりにお庭プールをしてみることに。

Hayatoが朝から通院だったため、プールを始めたのはお日様が上から照らすお昼近く。
日陰なんかありゃーしない。炎天下のプール。
暑いよねーーーと思って、ホースで水しぶきを送ってやりましたら……
Hayatoは大喜び!!写真のようなすんごーい笑顔!!
Hayatoのこんな笑顔を見たのはすごい久しぶり。
昨日, Hayatoの好きなフルーツパフェを食べに連れてったり、夜の動物園に連れてったりと
なんとかHayatoを喜ばせようと一生懸命遊びコースを考えてお出かけしたのに
そんなのはるかに大きく上回るHayatoの喜び方!声を上げてずーっと笑ってた。

Yuiは、まだお水が怖いのもあって、水しぶきが来るとちょっと顔をしかめてた。
でも、お風呂では水が1滴でも顔にかかるとイヤがるのに、ちょっとくらい顔が濡れても
Hayatoが笑うのにつられて笑って、なかなか楽しそうだった(*^^*)
Yuiには体力的にきついでしょ〜、と、早めに縁側に上げてやったのだけど
「まだまだ遊ぶわよー」と、自分でプールの中に戻っていく始末。
Hayatoに声をかけて撤収してからも、服のままでプールに戻って入ろうとするし。
YuiもHayatoもこんなに喜ぶならば、この夏のうちにまだプールしてあげないとね!

前にお庭プールをしたのはいつだっただろう……と
自分のInstagram投稿を遡ってみたら、263週間前とのこと!
5年とちょっと前。Hayato、小学1年生の頃!(↓の写真がその時の)



夏休み、小学生くらいのお子さんがいる友達が、子どもを連れてプールに行ったなんていう投稿を
よくSNSで見かけます。
ウチは、まずプールには遊びに行けません。というのも、Hayatoは大勢の子どもたちの中で
遊ぶのがとても苦手で、あと、プールの滑り台はとても好きだと思うのだけど
「怖い」っていう気持ちもあるので、すんなりと滑ることができない。
滑り口で、何分間か時間をかけて勇気を振り絞る必要があるのです。
なので、順番に並んでプールの滑り台を滑るということが、まず無理。
(公園でも普通に滑り台を楽しむのは難しいので〜)
あと、更衣室でお着替えをする問題も。Hayatoひとりで男子更衣室でお着替えをするのは無理なので
夫が一緒のときでないとプールには行けない。そして、今まで夫が一緒に過ごせる休日は
ほとんどなかったので、全く連れてってやることができませんでした。
まぁ、滑り台の問題があるので、更衣室を突破できたとしても、楽しむのは非常に難しいのだけど。

そんなで、お庭というプライベート空間で水遊びができるのが
本当にとても嬉しいんだろうねーーー!!
夏休みのデイサービスではプールを楽しんでいるようだけど、それは同じように障害のある
マイペースな子どもたちと、少人数で遊ぶ安心感があるからだと思う。
大好きな水遊びを、安心できる空間で。
Hayatoにとって大好きな遊びなのに、何年間もプールを押し入れにしまっておいたままで
本当にゴメンねー(T__T)
もう少し大きいプールを買って、中学生になっても高校生になっても楽しもう。

Hayatoのこと、そしてYuiのこと。
子どもたちのことをブログに書く機会が減ってしまいました。
仕事をするようになって、Yuiの面倒を見ながらの仕事が大変なこともあり
ブログを書くこと自体が少なくなった気がするし、お仕事がらみの記事だけUPしてる感じ。
でも、時間をみつけてもっと子どもたちのこと、書きたいな。
Yuiを見ながらの仕事は……とても無理があるので……保育園に申し込みをしています。
9月入園は、どうやらダメだったみたい。待機しつつ、保育園見学を続けていくことになりそうです。

さあ明日はカフェ営業日!
プリンもチーズケーキも仕込んだし、水出しアイス珈琲も準備OK!
朝はシフォンケーキを焼きますよー。


★NMphotography. >> http://choconeko.com
★chie’s Instagram >> https://www.instagram.com/nicola_chie/

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

About chie.

chie

Author:chie
ちえです。唄うこと&お菓子を作ることが大好きです。NMphotography.+nicola cafeを夫と経営。私の詳しいプロフィールはコチラをご覧ください。
Hi, I'm chie. You can see my profile HERE. Thank you!

Category

About chie. (1)
ちえ日記 (162)
NMphotography. (21)
nicola cafe (20)
自閉っ子Hayatoの成長キロク (36)
子供たちのこと (17)
唄うたい活動 (7)
学び/coursera (8)
レシピ (3)

Latest post

Links

このブログをリンクに追加する

Monthly archives

Comments

Search

RSS links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。